ドラマ

トップナイフ|原田保役の俳優は誰?幻肢痛に悩まされている患者役を調査!

トップナイフ第6話が2020年2月15日(土)に放送されます!

普段耳にすることのない病名が出てきたり、実力派の出演者とゲストで世界観に引き込まれるトップナイフもいよいよ第6話まで話が進んできました!

 

第6話では4人のゲストが登場しますが、この記事では原田保の俳優は誰なのかを調査しましたよ!(作中では「幻肢痛」という病気に悩まされている患者役で登場します!)

演出の大塚恭司さんが重要なゲストとして紹介していましたがどんな役柄で登場するのでしょうか!

 

それでは、「トップナイフ|原田保役の俳優は誰?幻肢痛に悩まされている患者役を調査!」ということで、トップナイフ第6話に原田保役の俳優は誰なのかを中心にお伝えしていきます!

Sponsored Links

トップナイフ第6話のゲストと出演者情報

nao
nao
第6話の出演者とゲストの情報はこちらです!
pomu
pomu
他のゲスト出演者も紹介しているからぜひ参考にしてね!

 

出演者情報

 

・小沢真凜役→森田望智(幸子=広瀬アリスとの絡みが多い看護師)

・伏見愛子役→藤本泉(メガネをかけた知的な看護師)

・玉井静香役→宮本茉由(今出川部長=三浦友和の秘書)

・バーテンダー→古川雄大(幸子と急接近!? Barカサブランカのマスター)

 

第3話からの追加出演者

・沢城真実役→桜田ひより

 

第6話のゲスト出演者情報

・大澤役→山本浩司

・原田保役(この記事の俳優さんです!)

・木元役→吉田美佳子

・三島ここ役→前田織音

 

トップナイフ|第6話の予告動画とあらすじ

まずは、トップナイフ第6話の予告動画とあらすじを確認していきましょう!

 

~トップナイフ第6話の予告動画~

nao
nao
原田保役の俳優さんは46秒あたりで登場するよ!
pomu
pomu
バットで素振りをしている男性だよね!高校時代の仲間たちとの間にずっと抱えてきた後悔があるみたいだけど…

オペ以外の雑用が自分に回ってくることにストレスを感じる深山みやま(天海祐希)。一方、リストラの噂を耳にした幸子さちこ(広瀬アリス)は自分のクビが切られるのでは、と戦々恐々。深山に取り入ろうとするが……。

そんな中、西郡にしごおり(永山絢斗)は自分の幻“ドッペルゲンガー”が見えるという患者・大澤おおさわ卓司たくし(山本浩司)を診察する。実は大澤は10年前まで深山の下で東都総合病院の脳外科にいた医者。深山にクビを切られてから、内科医として開業医の実家を継いだのだと言う。大澤にだけ見える不穏な“幻の自分”は、深山に復讐をするようけしかけているのだが……。スタッフステーションでは、当時部下だった大澤に脳外科認定試験を受験する許可さえ出さなかったという“氷の女”深山の噂が飛び交い、幸子は自分の行く末を案じる。西郡は、脳外科医になる道を断たれた大澤がかつて病院から飛び降り自殺を図ったと聞き、今出川いまでがわ(三浦友和)に真偽を確かめるが……。

一方、事故に巻き込まれ左手を切断した入院患者・原田はらだたもつ(笠松将)は、切断してなくなったはずの腕に激痛を感じる“幻肢痛”に悩まされていた。頭蓋骨骨折の経過観察のため入院している原田だが、脳外科の分野では“幻肢痛”に対処する方法はなく……。元高校球児で社会人になっても野球を続けていた原田にとって腕をなくした大きな喪失感が幻肢痛に起因していると想像する黒岩(椎名桔平)は、息子と同じ“保”という名前がひっかかり、痛みに呻く原田を気にかける。実は、その痛みには原田がずっと抱えてきた後悔が隠されていて……。

そして深山が自分を避けていると感じた大澤は、“幻の自分”の悪魔の囁きに背中を押され復讐を実行しようと決意。深山を狙って細工をしたエレベーターに立てこもる!しかも、ちょうど出張販売に来ていた来島きじま (古川雄大)と入院患者・木元きもと (吉田美佳子)も巻き込まれてしまい……。大澤がメスを手に深山に迫る中、木元が突然倒れ、一刻を争う緊急事態が勃発する!深山はエレベーター内で前代未聞の緊急オペをしようとするが……!!

引用元:トップナイフ公式サイト

 

ちなみに、第2話の予告からBarカサブランカのマスター役、古川雄大さんも予告編のナレーションを務めています!

 

~トップナイフ第6話予告動画(古川雄大さんバージョン)~

放送開始当初から見ている方はちょっとクセになってきているのではないでしょうか?(笑)

 

第2話予告編からの動画は日テレ公式YouTubeチャンネル(こちら)から見ることができますよ!

 

トップナイフ|原田保役の俳優は誰?幻肢痛に悩まされている患者役を調査!

トップナイフの子役(6話)、原田保役で幻肢痛に悩まされている患者役の俳優さんは笠松将さんでした!

ここからは、トップナイフ第6話に原田保役で出演した笠松将さんのプロフィールを紹介していきます!

~笠松将さんのプロフィール~

 

名前:笠松 将(かさまつ しょう)

生年月日:1992年11月4日

年齢:27歳

出身地:愛知県

身長:182㎝

血液型:B型

職業:俳優

特技:サッカー(ゴールキーパー歴10年)、似顔絵

事務所:鈍牛倶楽部

公式サイトはこちら

出演情報(Wikipedia)はこちら

笠松将さんは、鈍牛倶楽部という事務所に所属しています!

オダギリジョーさんや田中哲司さんなどが所属している事務所で有名ですが、トップナイフの出演者だと、第3話のゲスト、神戸優子役として出演された河合優実さんも鈍牛倶楽部に在籍しています!

 

笠松将さんは18歳で上京し、20歳頃までは飲食店でアルバイトをしながら映画のエキストラに応募する日々が続きます。

その撮影現場で出演していた俳優さんがよく声を掛けてくれたことから、その俳優さんたちが出演する映画に興味を持つようになります。

小さな舞台のオーディションをきっかけにトリプルエーに所属、2017年に現事務所の鈍牛倶楽部に移籍しています。

 

笠松将さんはまだ27歳とお若いのですが、出演作品を調べてみると…

ものすごく出演作品が多いです!

 

それもそのはず!

笠松将さんは、2018年8月から一年間の映画・連続ドラマ出演数が20代男優で第1位だったんです!(ニュース記事はこちらです!)

 

最近の出演作品だと、

「カイジファイナルゲーム」、「明日、君のいない世界で」(ともに2020年1月10日公開)、「花と雨」(2020年1月17日公開)では主演として出演しています!

 

さらに、

「転がるビー玉」(2020年2月7日公開)、「仮面病棟」(2020年3月6日公開)、「ファンファーレが鳴り響く」(2020年公開予定)

と出演作品が目白押しです!

 

主演を飾った「花と雨」では、監督である土屋貴史さんとの生インタビューの様子も公開されていました!

予告動画はこちらです!

とても迫力のある演技をしていますね!

 

nao
nao
ちなみに名古屋の実家は喫茶店を経営していて、アイスコーヒーを愛飲しているそうです!
pomu
pomu
かゆいところに手が届くプチ情報までありがとな…

 

ちなみに、第6話のゲストで三島ここ役で出演している前田織音さんとは、2019年公開の映画「東京アディオス」で共演しています!

「東京アディオス」の監督はトップナイフの演出を手掛けている大塚恭司さんで、今回のゲスト出演に際して、お2人を重要なゲストとして紹介しています!

どんな役柄で登場するのか非常に楽しみですね!

 

この記事のまとめ

ここまで、「トップナイフ|原田保役の俳優は誰?幻肢痛に悩まされている患者役を調査!」ということで、トップナイフ第6話に原田保役で出演した、笠松将さんについてお伝えしてきました!

 

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・トップナイフ第6話に原田保役で出演した俳優は、笠松将さん!

・2018年8月から一年間の映画・連続ドラマ出演数は、20代男優で第1位!

・第6話のゲストで三島ここ役で出演している前田織音さんとは、2019年公開の映画「東京アディオス」で共演!

・今回のゲスト出演に際して、重要なゲストとして紹介しています!

今、勢いに乗り出演作品を増やしている笠松将さん!

ネクストブレイク俳優の1人といっても過言ではないでしょう!

 

トップナイフ|第5話までのゲスト出演者情報

nao
nao
当ブログでは、トップナイフの出演者やゲストの情報を発信しているニャ!
pomu
pomu
「この人は誰だろう?」と思ったときに活用してくれたら嬉しいです!

ゲスト出演者情報(第5話まで)

 

第1話ゲスト

・脳腫瘍患者の子役→安光隆太郎、田中里念

・上野真里役→長内映里香(幸子=広瀬アリスの診察を受けていた患者役)

 

第2話ゲスト

・牧羽由香里役→松本若菜(ストーカー被害を告白した患者役)

・田辺美由紀役→内田慈(黒岩先生の元カノ役)

 

第3話ゲスト

・赤坂進次郞役→金井勇太(関西弁しか喋れなくなった患者役)

・赤坂進次郞の彼女役→藤井千帆

・神戸一郎役→池田成志

神戸優子役→河合優実

 

第4話ゲスト

・山田喜和子役→中尾ミエ

・山田喜和子の娘(千春)役→三浦透子

・山口清役→本田博太郎

・内田正役→綾田俊樹

・深山の旦那役(回想)→小市慢太郎

 

第5話ゲスト

・景浦祐樹役→柿澤勇人

・根岸麻理恵役→大西礼芳

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です