ドラマ

【トップナイフ】ピアニスト役の俳優を調査!景浦祐樹役の俳優は誰?

トップナイフ第5話が2020年2月8日(土)に放送されます!

トップナイフの視聴率は、

第1話:13.0%

第2話:12.4%

第3話:12.9%

第4話:10.6%

と2桁を維持しています!

 

トップナイフの見どころはなんと言っても引き込まれてしまうストーリーと実力派のキャストが作る演技ですよね!

 

今回は第5話のゲストで、ピアニスト・景浦祐樹役の俳優は誰なのかを調査しました!

過去にどんな作品に出演していたのかも調べています!

 

それでは、「【トップナイフ】ピアニスト役の俳優を調査!景浦祐樹役の俳優は誰?」ということで、ピアニスト役の俳優・景浦祐樹役が誰なのかをお伝えしていきます!

【トップナイフ】第5話のゲストと出演者情報

nao
nao
第5話の出演者とゲストの情報はこちらです!
pomu
pomu
他のゲスト出演者も紹介しているからぜひ参考にしてね!

出演者情報

 

・小沢真凜役→森田望智(幸子=広瀬アリスとの絡みが多い看護師)

・伏見愛子役→藤本泉(メガネをかけた知的な看護師)

・玉井静香役→宮本茉由(今出川部長=三浦友和の秘書)

・バーテンダー→古川雄大(幸子と急接近!? Barカサブランカのマスター)

 

第3話からの追加出演者

・沢城真実役→桜田ひより

 

第5話のゲスト出演者情報

・景浦祐樹役(この記事の俳優さんです!)

・根岸麻理恵役→大西礼芳

 

【トップナイフ】第5話の予告動画とあらすじを確認

まずは、トップナイフ第5話の予告動画とあらすじを確認していきましょう!

 

~トップナイフ第5話の予告動画~

nao
nao
20秒あたりから登場するイケメンの俳優さんのことだニャ!
pomu
pomu
耳が聞こえなくなっちゃったみたいだね…、どんな病気なのかな!?

 

かつて自分が失敗した母親のオペを黒岩くろいわ(椎名桔平)が再手術し実力の差を目の当たりにした西郡にしごおり(永山絢斗)と、来島きじま(古川雄大)への恋に心乱されて勉強に集中できない幸子さちこ(広瀬アリス)。深山みやま(天海祐希)は自分の“才能”に自信をなくした若手ドクター二人を気にかけるが……。

そんな中、テレビでも活躍する天才ピアニスト景浦かげうら祐樹ゆうき(柿澤勇人)が耳が聴こえにくいと病院に訪れる。巨大な聴神経腫瘍が見つかるものの、景浦は命よりも聴神経と顔面神経の温存を希望する。黒岩でも難しいオペが予想される中、なぜか今出川いまでがわ(三浦友和)は西郡を執刀医に指名して……。

プレッシャーを感じる中、オペのシミュレーションに励む西郡は自宅のベランダから落ちた救急患者・根岸ねぎし麻理恵まりえ(大西礼芳)を診察する。西郡から自殺しようとしたことを見抜かれた麻理恵は、音大の同級生の景浦と比べて、自分には才能がなくピアノ講師の職も失って自暴自棄になっていたことを告白する。才能がないのではなく諦めているから差がついたのだ、と厳しい言葉をかける西郡。その言葉は激励のようでもあり……。

一方、幸子の様子を見かねて恋愛相談に乗った深山は、「来島と寝た」と聞いて遊び人の来島に事情を聞きに行くが……!そして、元交際相手から息子・保を押し付けられて共同生活を続ける黒岩は、自分の子供ではないことを証明するため、DNA鑑定を受けることに……。

西郡の言葉に励まされ、自分の才能を諦めずに前向きに歩み始める麻理恵。夢への道が開きかけた矢先、深山は麻理恵の開花した『才能』について、ある真実に気づくのだった-。

引用元:トップナイフ公式サイト

 

ちなみに、第2話の予告からBarカサブランカのマスター役、古川雄大さんも予告編のナレーションを務めています!

 

~トップナイフ第5話予告動画(古川雄大さんバージョン)~

放送開始当初から見ている方はちょっとクセになってきているのではないでしょうか?(笑)

 

第2話予告編からの動画は日テレ公式YouTubeチャンネル(こちら)から見ることができますよ!

 

【トップナイフ】ピアニスト役の俳優を調査!景浦祐樹役の俳優は誰?

トップナイフ第5話のゲスト、ピアニスト・景浦祐樹役の俳優は、柿澤勇人さんでした!

ここからは、トップナイフでピアニスト役を演じた俳優、柿澤勇人さんの経歴やプロフィールをご紹介していきます!

~柿澤勇人さんのプロフィール~

 

名前:柿澤 勇人(かきざわ はやと)

生年月日:1987年10月12日

年齢:32歳

出身地:神奈川県

血液型:B型

身長:175㎝

職業:ミュージカル俳優、俳優

活動時期:2007年~

趣味、特技:サッカー、ピアノ、英語、温泉巡り

事務所:ホリプロ

ホリプロ公式サイトはこちら

公式Twitter(スタッフ)はこちら

出演情報(Wikipedia)はこちら

柿澤勇人さんは、1987年生まれの現在32歳!

ミュージカルを中心に活躍されている俳優さんです!

 

少年時代はサッカーに夢中で、サッカーの名門である東京都立駒場高校のサッカー部に推薦で入学するほどの実力で、将来はプロを目指していたようです。

そんな柿澤勇人の転機は、高校1年生のとき!

劇団四季のミュージカル「ライオンキング」を観劇したことをきっかけに、「シンバを演じてみたい」と劇団四季への入団を志します!

 

芸の厳しさを知る家族からは、「サッカーで日本代表になるより難しい」と猛反対を受けますが、「2年間だけ時間が欲しい。結果が出なければ諦める」と説得したそうです。

高校卒業後の2007年には、倍率100倍以上の難関を突破し、劇団四季の養成所に入所します!

nao
nao
養成所で倍率100倍以上!?すごいニャ~!!
pomu
pomu
劇団四季って誰でも知ってるもんね!それにしても100倍以上ってすごいね!

 

翌2008年には、念願の「ライオンキング」でシンバ役を務めます。

が、十分な演技ができず、1度きりの出演で稽古場で戻されてしまうという苦しい経験もしています。

その後、劇団四季では立て続けに主演を務めますが、さらなる活躍の場を求めて、2009年末に劇団四季を退団。

2011年から事務所をホリプロに移し、活躍を広げています。

 

柿澤勇人さんの出演で個人的によく覚えているのは、2011年に公開された「カイジ2~人生奪回ゲーム~」での出演です!

主人公・カイジの敵役の部下、村上保を演じていましたが、出演シーンも多く印象に残る演技でした!

nao
nao
管理人が覚えていた要因の1つにイケメンだったから覚えていた説もありますニャ!
pomu
pomu
なるほど~!より納得っす!

 

 

また柿澤勇人さんは、「デスノート The Musical」では、主演の夜神月を演じていたこともあり、カイジ2を見て柿澤勇人さんが”ダブル夜神月”だと思われた方もいらっしゃいました!(カイジ主演の藤原竜也さんが、映画デスノートで主演の夜神月を演じていたことから)

トップナイフでは、どんな演技を見せてくれるのでしょうか!

非常に楽しみですね!

 

【トップナイフ】ピアニスト役の俳優を調査!景浦祐樹役の俳優は誰?まとめ

ここまで、「【トップナイフ】ピアニスト役の俳優を調査!景浦祐樹役の俳優は誰?」ということで、トップナイフ第5話でピアニスト役を演じた俳優、柿澤勇人さんをご紹介してきました!

 

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・トップナイフ第5話のゲスト、景浦祐樹役の俳優は柿澤勇人さん!

・劇団四季の「ライオンキング」でシンバを演じたこともある実力派!

・2011年からは、ホリプロに所属し活躍中!

・カイジ2~人生奪回ゲーム~で村上保役でも出演!

実力派のゲストが次々登場するトップナイフ!

物語からもますます目が離せませんね!

 

【トップナイフ】第4話までのゲスト出演者情報

nao
nao
当ブログでは、トップナイフの出演者やゲストの情報を発信しているニャ!
pomu
pomu
「この人は誰だろう?」と思ったときに活用してくれたら嬉しいです!

ゲスト出演者情報(第4話まで)

 

第1話ゲスト

・脳腫瘍患者の子役→安光隆太郎、田中里念

・上野真里役→長内映里香(幸子=広瀬アリスの診察を受けていた患者役)

 

第2話ゲスト

・牧羽由香里役→松本若菜(ストーカー被害を告白した患者役)

・田辺美由紀役→内田慈(黒岩先生の元カノ役)

 

第3話ゲスト

・赤坂進次郞役→金井勇太(関西弁しか喋れなくなった患者役)

・赤坂進次郞の彼女役→藤井千帆

・神戸一郎役→池田成志

・神戸優子役→河合優実

 

第4話ゲスト

・山田喜和子役→中尾ミエ

・山田喜和子の娘(千春)役→三浦透子

・山口清役→本田博太郎

・内田正役→綾田俊樹

・深山の旦那役(回想)→小市慢太郎

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!