PS5

PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?代用品やおすすめも紹介!

2020年11月12日(木)に発売されたPS5ですが、本体は既に発売日当日分は完売し今だ店頭販売は行われないので、まだまだ本体の抽選は続きそうです。

そんな中、PS5のヘッドセットがなかなか手に入らないようです。

ECサイトやSNSを確認してみると純正のヘッドセットの入荷が少ないようです。

 

本体が手に入らないので先に周辺機器であるヘッドセットを買おう!という心理が働いているように感じますが、これからはPS5本体だけでなくヘッドセットの争奪戦が始まる…なんてことがあるかもしれませんね。

 

この記事では、「PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?代用品やおすすめも紹介!」と題して、PS5のヘッドセットの在庫がある店を調査しました!

代用品やおすすめも紹介していきますので、そちらも参考にしていただければと思います!

※Amazonの在庫復活のタイミングと予約以外の方法は以下の記事で紹介しています!

倍率
PS5|Amazon再販・復活はいつ?買えた時間や曜日も!2020年11月12日に発売されたPS5ですが、発売後もなかなか手に入らないという方も多いのではないでしょうか。 小売店では転売対策と...

PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?

それではPS5ヘッドセットの在庫がある店を調査した結果を記載していきます!

オンラインショップと実店舗で分けてご紹介していきます!

 

PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?【オンラインショップ】

PS5純正ヘッドセットをオンラインショップで取り扱っているのは、主に以下の通りとなっています。

~PS5純正ヘッドセット取扱有のオンラインショップ~

 

Amazon

楽天

セブンネットショッピング

EDION

Joshin

ノジマ

ビックカメラ

ヨドバシカメラ

社名をタッチすると、販売ページに遷移することができます。

多くのオンラインショップで取扱がありますが、軒並み売り切れ、もしくは販売休止中となっています。

入荷状況によって在庫が復活している可能性があるので、タイングが良ければ入会したタイミングで購入が可能かもしれません。

 

PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?【実店舗】

続いて実店舗の在庫状況です。

以下の販売店で在庫があったことが確認されています。

・GEO

・ヤマダ電機

・ヨドバシカメラ

・TSUTAYA

・Joshin

大手の家電量販店を中心に在庫があることが確認できましたが、共通して言えることは入荷が2個~5個といったように入荷数が少ないということです。

こうした情報が出回り始めているので、早めに売り切れてしまう店舗が多くなるかもしれません。

 

また、販売されているのは大手家電量販店だけではないことも確認できています。

下記ツイートのように、穴場といえる販売店でも在庫があるというケースが考えられるので試しに足を運んでみるのもアリですよ!

 

PS5ヘッドセット代用品やおすすめも紹介!

PS5の純正ヘッドセットの特徴や定価、在庫がある店をご紹介してきましたが、”ヘッドセットで1万円以上は高いかな…”という方や、”もう少し値段が高くてもいいから良質な物を買いたい!”という方、様々な意見があると思います。

もしくは”純正にはこだわらないから予算内の物がいい!”という方もいらっしゃるでしょう。

 

ここからはPS5純正ヘッドセットの代用品やおすすめ品を紹介していきます!

P5F2277(ゲームテック)

 

ゲームテックから販売されている「P5F2277」は、税込み2,400円ほどで購入できる比較的安価なヘッドセットです。

手元でマイクミュートやボリューム調整などが可能で、一通り必要な機能は備わっています。

“まずはお試しに購入したい!”という方に適していると言えるでしょう!

 

PS5用ゲーミングヘッドセット(CYBER) 

 

こちらは2020年12月に発売されるヘッドセットになりますが、税込み3,000円~3,500円で購入できるヘッドセットです。

迫力あるサウンドとボイスチャットが楽しめるのがウリで、PS4やNintendo Switchでも使用可能です!

 

また、2020年11月現在では予約商品となっているので、現在のタイミングならば確実に手に入ることも魅了の1つです。

色違いでホワイトもありますので、お好みのカラーを購入できますよ!

 

 

Cloud Stinger Coreワイヤレスゲーミングヘッドセット(Hyper X)

 

クールなデザインが目を引くゲーミングヘッドセット「Cloud Stinger Core Wirelss」の定価は税込み8,980円です。

純正ヘッドセットよりも安価でありながら、最大17時間稼働するバッテリーを内蔵していて長時間プレイも問題なく可能です!

本体重量も590グラムと軽量設計となっており、密閉軽減型のイヤーカップにより周囲の雑音を軽減してくれるので、純正ヘッドセットと同様に没入感を高めてくれます

 

電源ボタンや音声調整ダイヤル、充電用のUSBポートが左のイヤーカップに搭載されているので、純正ヘッドセットにより近いスペックを備えていることが特徴です!

 

Stealth 600 Gen 2 PS5 & PS4 用ワイヤレスゲーミングヘッドセット(TURTLE BEACH)

 

こちらはAmazonで税込み10,980円と純正ヘッドセットとほぼ同じ金額となります。

2019年に日本で販売開始されたワイヤレスヘッドセット「STEALTH 600P」の後継モデルで、PS4やPCにも対応しています!

付属のUSBレシーバーを接続しヘッドセットの電源を入れるだけで使用可能で、クリアな音質とデザイン性を両立しています。

 

色違いでホワイトもありますので、好みのよってカラーを選ぶこともできます!

 

 

Arctis 7P(SteelSeries)

 

「Arctis 7P」は税込み22,000円ほどなので純正ヘッドセットの約2倍の値段となりますが、付属のUSB Type-Cドングルを使用することで、PS5やPS4だけでなく、Nintndo SwitchやAndroidスマートフォン、Google stadiaコントローラーにも接続可能です!

最長24時間のバッテリー寿命により長時間プレイも問題なく可能ですし、ここまでご紹介してきた中でも間違いなくハイスペックな性能となっています!

 

価格は高いですが様々なデバイスで使用できるので、長い目で見れば割安になるケースが考えられます。

 

PS5の純正ヘッドセットについて

PS5の純正ヘッドセットは「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」という商品名で、定価は税込み10,978円です!

下が商品画像となります。

PS5 ヘッドセット

引用元:https://funglr.games/ja/product/playstation5-accessory-first/

 

新しく発売したヘッドセットということで特徴について記載していきますが、下の動画でかなり分かりやすく解説されているので、この場を借りてご紹介させていただきます!(元の記事はこちらです)

特徴をまとめると、

・PS5の機能である「3Dオーディオ」機能に最適化されている

・マイクのオン/オフ、ヘッドホンの音量調整、ボイスチャットのミックスなどが物理ボタンで行える

・付属のアダプターでPS4やPC、Macなどにもワイヤレス接続が可能

・単体で12時間連続使用が可能

などの機能があります!

pomu
pomu
ところで一番最初の「3Dオーディオ」機能って何?
nao
nao
簡単に言うと、ゲームの世界の中に自分がいるような没入感が味わえるようになってる技術ってことだよ!

このヘッドセットで「Final Fantasy15」をプレイしてみると楽しそうですね!

これらの特徴はソニーの公式サイトでも表記されています。

 

この記事のまとめ

ここまで、「PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?代用品やおすすめも紹介!」ということで、PS5ヘッドセットの在庫ある店、代用品やおすすめも紹介してきました!

ヘッドセットは比較的選択肢が多く、PS4やNintendo Switchといった他のゲーム機、さらにはPCでも使用できるのでこの際に良品を購入するのもアリだと思います!

各メーカーさんが素晴らしい商品を販売してくださっているので、気に入ったものを選んじゃいましょう!

nao
nao
今回は「PS5ヘッドセット在庫ある店どこ?代用品やおすすめも紹介!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
下部にPS5に関する最新情報を掲載しているので、こちらもぜひ参考にいただければと思います!

PS5抽選11月予約開始と当選結果発表日まとめ!2020年11月12日(木)に発売が決定しているPS5ですが、セブンネットショッピングが予約を行ったものの即完売となるなど、発売日を目前...
ショックを受ける外人
PS5はいつ買える?販売店や抽選の日程、入荷情報まとめ!2020年11月12日(木)に発売されたPS5ですが、予約販売を実施したAmazonや楽天、セブンネットショッピングといったECサイトは...

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!