音楽ライブ

白石麻衣卒コンの視聴者数は?乃木坂の過去最大は53万人!

2020年10月28日(水)に開催された乃木坂46、白石麻衣さんの卒業コンサート。

本来の予定であれば5月に東京ドームでの卒業コンサートを予定していましたが、世間情勢を考慮して無観客・オンライン配信での開催となりました。

できることなら満員の東京ドームで盛大に開催されてほしかったという想いもありますが、オンライン配信となったことで、チケットを購入し視聴環境を整えればドーム公演よりも多くの人が視聴できるということです。

 

こうなると気になるのは白石麻衣卒コンの視聴者数ですね!

有観客の公演は視聴者数が会場のキャパに依存しますが、オンライン配信であればキャパの制約がなく視聴者数が予測しづらいということになります。

 

乃木坂の過去最大は53万人でしたが、白石麻衣卒コンの視聴者数はそれを上回る可能性を秘めています!

そこで今回は、「白石麻衣卒コンの視聴者数は?乃木坂の過去最大は53万人!」と題して、2020年10月28日(水)に開催された白石麻衣卒コンの視聴者数を予想・公開します!

果たしてどれほどの視聴者数が集まったのでしょうか?

白石麻衣卒コンの視聴者数は?乃木坂の過去最大は53万人!

2011年8月21日に結成された乃木坂46は9年間の中で数多くのライブを行ってきました。

今までは無観客でオンライン配信というライブはありませんでしたが、過去の観客数を振り返ってみると、「真夏の全国ツアー2018」では全国6会場・全11公演を開催し、総動員数53万人を記録しました!

参考記事:乃木坂46、53万人動員の過去最大ツアーに幕 最終公演には久保史緒里がサプライズ出演

 

11公演で53万人ということは、1公演平均で約48,000人が会場に足を運んだことになります。

会場のキャパが違うので場所毎に観客数は違いますが、どの会場も満員だったことに変わりはないでしょう。

 

有観客の公演だと比較が難しいので、無観客でオンンライン配信されたライブを参考にしてみましょう。

姉妹グループのライブになりますが、先日(2020年10月12日と13日)に無観客・オンライン配信され大きな盛り上がりを見せた欅坂46のラストライブは、2日間合わせた推定視聴者数が57万人でした!

参考記事:櫻坂46″デビュー曲”は12・9発売 欅坂46ラストライブは推定視聴57万人

 

2日間で57万人ということは、1日で約28.5万人が視聴したということになりますね!

欅坂46として一区切りのライブだったので、かなり注目度も高かったでしょう!

 

白石麻衣さんの卒コンも開催前から大きく注目されているので、30万人くらいは視聴するかもしれませんね!

 

なお、欅坂46ラストライブの際は視聴者数がライブ終了後の比較的早い時間で公開されたので、白石麻衣さんの卒コンも早々に発表されると思われます。

正確な視聴者数は発表され次第追記していきます!

 

この記事のまとめ

ここまで、「白石麻衣卒コンの視聴者数は?乃木坂の過去最大は53万人!」ということで、2020年10月28日(水)に開催された白石麻衣卒コンの視聴者数を予想・公開してきました!

正確な視聴者数は発表され次第追記しますので、続報をお待ちいただければと思います!

nao
nao
今回は「白石麻衣卒コンの視聴者数は?乃木坂の過去最大は53万人!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
下部に白石麻衣卒コンの関連記事を掲載しているのでぜひご覧下さい!

無観客ライブ
白石麻衣卒コンのセトリを公開!オンラインライブは感動の連続!2020年10月28日(水)に白石麻衣さんの卒業コンサートが開催されました! 本来の予定であれば5月に東京ドームで卒業コンサートが開催...

 

白石麻衣卒コンDVD発売日はいつ?円盤化の可能性を調査!2020年10月28日(水)に開催された乃木坂46、白石麻衣さんの卒業コンサート。 今回は世間の情勢を踏まえた上で無観客での開催となり...

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!