人物

川内谷幸恵の経歴やプロフィールは?女性漁師になったきっかけも!

2020年9月22日(火)放送の「セブンルール」では、全国でも数少ない女性漁師として活躍する川内谷幸恵さんが出演されます。

2017年に水産庁が発表した女性漁師の就業割合13%と、全国的に見てもかなり低いですが川内谷幸恵さんはウニ漁を最も得意とする漁師として活躍されています。

 

元々は会社員をしていたという川内谷幸恵さんですが、女性漁師になったきっかけは何だったのでしょうか?

また、なぜ男性の仕事というイメージが強い漁師という仕事を選んだのかも気になるところです。

 

この記事では、「川内谷幸恵の経歴やプロフィールは?女性漁師になったきっかけも!」と題して、2020年9月22日(火)の「セブンルール」に出演される川内谷幸恵さんの経歴やプロフィール、女性漁師になったきっかけなどをご紹介していきます!

Sponsored Links

川内谷幸恵の経歴やプロフィールは?

それでは、川内谷幸恵さんの経歴やプロフィールをご紹介していきます!

~川内谷幸恵さんのプロフィール~

 

名前:川内谷 幸恵(かわうちや さちえ)

年齢:41歳もしくは42歳

出身:北海道余市群

所属:川内谷漁業部

Facebookはこちら

川内谷幸恵さんは北海道余市群の出身です。

生年月日は公開されていませんでしたが、2020年1月17日に北海道テレビで放送されている「ジブンイロ」という番組に出演されていました。

そのときは41歳と紹介されています。

誕生日の関係で年齢が変わっているかもしれませんが、セブンルールの放送日(2020年9月22日)では、41歳もしくは42歳ということになります。

 

川内谷幸恵さんは祖父の代から漁師を続ける家に生まれます。

高校→短大と進学し、会社員として就職しましたがお父さんが心筋梗塞で倒れたことをきっかけに漁師としてのキャリアをスタートさせます。

 

漁師としてキャリアを積んで5年になる川内谷幸恵さんが最も得意とするのはウニ漁で、女性漁師ならではの”きめ細やかさ”や”工夫”を武器に新たな道を切り拓いています。

プライベートでは2男1女を授かるシングルマザーで、現在は小学1年生の末っ子と暮らしているそうです。

 

北海道余市はウイスキーの聖地!

川内谷幸恵さんは北海道余市群の出身であることをお伝えしましたが、北海道余市群とはどんなところなのでしょうか?

簡単にご紹介したいと思います。

 

北海道余市群は豊かな自然と凜とした空気が特徴で、日本のスコットランドとも称される町です。

また、ウイスキーの聖地であるとともに果物や新鮮な海産物も楽しめる場所となっています。

一度は聞いたこともある方も多いと思われるニッカウヰスキーの蒸溜所も北海道余市にありますよ!

 

北海道余市の位置は、地図で表すとこんなところです。

さすがは北海道、群というだけでも大きさが桁違いです。

もう少し引きでみると北海道の西部に位置していることが分かります。

 

川内谷幸恵が女性漁師になったきっかけも!

川内谷幸恵さんが女性漁師になったきっかけは、37歳のとき、お父さんが心筋梗塞で倒れたことでした。

父親が倒れて1人で沖に行かせられないと判断し、悩みに悩みましたが思い切って福祉移設の事務員から漁師へ転身することを決意します。

当時は娘さんに猛反対されたが、現在17歳となった娘さんは良き理解者であるとのことです。

 

川内谷幸恵さんは、漁師になってから市場に出回らず捨てる魚がたくさんあることに対するもったいなさと、女性ならではの発想力を活かして加工品を作れないか試行錯誤をしながら、漁師の仕事内容を知ってもらいたいと思い、ウニむきの体験や修学旅行生の漁業体験の受け入れたり、SNSで発信したりしています。

 

夏はウニとアワビ漁、冬はカレイ類を操業

川内谷幸恵さんは北海道の余市で女性漁師として、夏はウニ漁とアワビ漁を操業しています。

冬場はお父さんと2人で、刺し網漁をしてカレイ類をとっています。

 

また、川内谷幸恵さんが獲ったヒラメは北海道のフランス料理店でも使われているそうです。

先述した北海道テレビ「ジブンイロ」に出演した際の動画が残っていましたが、こちらでも詳しく話されています。

pomu
pomu
ところで、川内谷幸恵さんが獲っているウニって通販とかで買えるの?
nao
nao
良い質問ですね!それに関してはこちらの記事にまとめてありますよ!

 

川内谷幸恵の高校や大学は?

川内谷幸恵さんは小樽双葉高等学校の出身のようです。

高校卒業後は、北海道江別市の北海道女子短期大学(現:北翔大学短期大学部)に進学しています。

北海道女子短期大学は、川内谷幸恵さんの出身地である北海道余市群から約80㎞、車で1時間以上かかる場所にある学校なので、この頃には親元を離れて通学していたのかもしれませんね。

 

この記事のまとめ

ここまで、「川内谷幸恵の経歴やプロフィールは?女性漁師になったきっかけも!」ということで、2020年9月22日(火)の「セブンルール」に出演される川内谷幸恵さんの経歴やプロフィール、女性漁師になったきっかけなどをご紹介してきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・川内谷幸恵さんは北海道余市群の出身で、年齢は41歳か42歳

・出身地である北海道余市群は、ウイスキーの聖地で日本のスコットランドとも言われている

・川内谷幸恵さんが女性漁師になったきっかけは、37歳のとき、お父さんが心筋梗塞で倒れたこと

・夏はウニ漁とアワビ漁、冬はカレイ業を操業しています。

nao
nao
今回は「川内谷幸恵の経歴やプロフィールは?女性漁師になったきっかけも!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらがトップページです!お時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です