人物

井口智裕の大学高校や出身などの経歴は?経営する旅館の場所も調査!

新潟県南魚沼群にある温泉旅館「HATAGO井仙」や「RYUGON」を経営する井口智裕さんをご存じでしょうか?

井口智裕さんは、2019年3月28日(木)に放送された「カンブリア宮殿」に「温泉町の再生」というテーマで出演されましたが、2020年5月5日(火)放送の「ガイアの夜明け」にも出演されます。

 

現在、世界中の多くの業種・業態が大きな岐路に立たされていますが、井口智裕さんが携わる宿泊業も大きな影響を受けている業種の1つです。

番組内では、従業員たちに「みんなの雇用は守る!」と宣言した上で事態収束後の未来を見据えて動き出す井口智裕さんの姿を追っていきます。

 

経営者として現状に立ち向かう井口智裕さんですが、大学高校や出身などの経歴が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「井口智裕の大学高校や出身などの経歴は?経営する旅館の場所も調査!」と題して、2020年5月5日(火)の「ガイアの夜明け」に出演される井口智裕さんの大学高校や出身などの経歴、経営する旅館の場所などについてお伝えしていきます。

Sponsored Links

井口智裕の大学高校や出身などの経歴は?

~井口智裕さんのプロフィール~

 

名前:井口 智裕(いぐち ともひろ)

生年月日:1973年7月6日

年齢:46歳

出身:新潟県

大学:Eastern Washington University 経営マーケティング科

高校:不明

尊敬する人:松下幸之助

おすすめ本:「道をひらく」(松下幸之助)

パワー飯:魚沼産コシヒカリ

底力の源:次の世代の子どもたちが誇りを持って地域に戻ってくること

備考:株式会社いせん 代表取締役

   株式会社龍言 代表取締役

   一般社団法人雪国観光圏 代表理事

   合同会社雪国食文化研究所 代表理事

井口智裕さんは新潟県にある「HATAGO井仙」と「RYUGON」を経営し、旅館の4代目として家業を継ぎます。(2つの旅館の詳細は後ほどご説明します。)

「HATAGO井仙」がある新潟県湯沢町はスキー客が年間800万人が訪れる町でした。

スキーブームの終焉とともに客足が遠のくようになりましたが、井口智裕さんの「HATAGO井仙」は新たな戦略をとります。

 

井口智裕さんが継いだ当時はスキー客向けのホテルだった「いせん」を時代に合わせた温泉宿に変えるためお客さんの声を徹底的にリサーチします。

2億円を投じて大規模リニューアルを敢行し、画一的だった部屋を全て異なる魅力的な室内へ改修したり、「1泊2食付き」という温泉宿の常識を捨て去り、布団をベッドに変えるなどこれまでの常識にとらわれない新しい取り組みで”次世代温泉旅館”を作り上げました。

「HATAGO井仙」へリニューアルしたのは2005年。実に8年かかっての大リニューアルでした。(このタイミングで社長に就任しています。)

開業当初は準備不足がたたりうまくいかない日々もありましたが、開業1年で繁盛旅館へ変革させるという素晴らしい実績をお持ちです!

 

2011年には旅館仲間3人で「合同会社雪国食文化研究所」を設立し、地元産の農産物を活用してメニュー開発を進め、道の駅で2店舗の飲食店と食品加工場を運営します。

2013年には観光地域プラットフォームである「一般社団法人雪国観光圏」を設立。

観光品質基準、人材教育、旅行商品開発、CSR事業など地域づくりの中核組織の推進を行っています。

 

上記の活動や出身が新潟県、そして”次の世代の子どもたちが誇りを持って地域に戻ってくること”を大事にされていることから地域を思う気持ちが伝わってきます。

 

大学はイースタン・ワシントン大学の経営マーケティング科に進学しました。

上記のような画期的なアイディアは大学時代の生活や勉強が実を結んでいるのかもしれません。

また、高校に関してはどこにも掲載されていませんでした。

社長チップス」という全国の中小企業の社長について紹介しているサイトに詳しい経歴が紹介されているのですが掲載されていないところを察するとご本人の希望なのかもしれません。

 

経営する旅館の場所も調査!

前述しましたが、井口智裕さんが経営する旅館は「HATAGO井仙」と「RYUGON」の2つがあります。

まずは、「HATAGO井仙」からご紹介いたします。

HATAGO井仙

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 27.10.10-11 湯沢温泉旅行② お世話になった HATAGO 井仙 前々から目をつけてたとこ 部屋は子どもの字と同じく部屋 お風呂上がりの一本 やっぱり一番搾り‼︎ 夕食はあちらの手違い⁇で セミコースになってました… でもおいしく頂きました 特に女将が漬けた梅を使用した ソルベがおいしかったー‼︎‼︎ 何と言っても‼︎ 魚沼産コシヒカリの新米 あれはやばいね やばい やばい . #HATAGO井仙 #越後湯沢温泉 #井仙 #一番搾り #ソルベ #相変わらずご飯食べない #家族旅行

きたざわ ともひさ(@kitawasawasa)がシェアした投稿 –

~HATAGO井仙の詳細~

住所:〒949-6101 新潟県南魚沼群湯沢町大字湯沢2455

 

電話番号:025-784-3361

アクセス:JR越後湯沢駅 西口ロータリーすぐ前

公式ホームページはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Instagramはこちら

料金が気になる方は料金表をご参照下さい。

 

2020年5月5日(火)放送の「ガイアの夜明け」では、新しく力を入れている通販事業の目玉商品「雪国マカロン」も紹介されるようです。

こちらも要チェックですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

旬の越後姫を使った「雪国マカロン」 越後姫とは、 豊潤な香りと高い糖度、柔らかくジューシーな果肉が特徴の新潟を代表するブランド苺の名称で その果肉の柔らかさから圏外に出回らないとっても希少な苺なんです! そんな越後姫のピューレを使い、丁寧に煮詰めて作ったジャムを米粉入りのほのかにおかきの香りのするマカロンでサンドしたものが “雪国マカロン 越後姫” 越後姫の香りと甘い果汁を味わえる一品になっております。 他にも枝豆、紫芋、雪下人参など計8種類入った雪国の四季を味わえる”雪国マカロン” こちらを皆さまお届けできるよう、んまやネットショップに追加いたしました。 下記のURL、お電話からご注文承っております。 http://nmaya.net/netshop/ フリーダイヤル 0120-770-440 私たちの作ったお菓子で雪国を感じてもらい、自宅にいながらも旅をする。 そのお手伝いができれば幸いです。 #雪国マカロン #うちで過ごそう #おうち時間 #おうちカフェ #hatago井仙 #越後湯澤んまや

HATAGO ISEN(@hatagoisen)がシェアした投稿 –

 

RYUGON

~RYUGONの詳細~

住所:〒949-6611 新潟県南魚沼市坂戸1-6

 

電話番号:0025-772-3470

公式ホームページはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

どちらも素晴らしい宿です!

番組を見てご興味を持たれた方は、自粛期間明けに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

この記事のまとめ

ここまで、「井口智裕の大学高校や出身などの経歴は?経営する旅館の場所も調査!」ということで、2020年5月5日(火)の「ガイアの夜明け」に出演される井口智裕さんの大学高校や出身などの経歴、経営する旅館の場所などについてお伝えしてきました!

 

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・井口智裕さんは4代目として家業を継ぎ、「HATAGO井仙」と「RYUGON」を経営。

・これまでの常識にとらわれない新しい取り組みで”次世代温泉旅館”を作り上げました。

・新潟県出身で、大学はイースタンワシントン大学。

 

また、井口智裕さんは「ユキマロゲ経営理論」という書籍を出版されているので最後にご紹介させていただきます。

 

 

井口智裕さんのおすすめ本としてご紹介した松下幸之助さんの「道をひらく」は↓のシンクから購入できます。

 

また、2020年5月5日(火)放送の「ガイアの夜明け」には、星野リゾート社長である星野佳路(ほしのよしはる)さんも出演されます。

星野佳路さんに関しては下の記事でご紹介していますので、お時間のある方はぜひご覧下さい。

星野リゾート社長(星野佳路)の経歴やプロフィールは?本も紹介!星野リゾート社長である星野佳路(ほしのよしはる)さんが、2020年5月5日(火)放送の「カンブリア宮殿」に出演されます。 星野佳路さん...

 

nao
nao
今回は「井口智裕の大学高校や出身などの経歴は?経営する旅館の場所も調査!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です