イベント

東京モーターサイクルショー2020は中止?延期?振替の可能性はある?

東京モーターサイクルショー2020が2020年3月27日(金)~3月29日(日)に開催されます!

現在は新型コロナウイルスが猛威をふるい、全国各地のイベントが中止を発表するなど多大な影響を及ぼしています。

 

東京モーターサイクルショーも開催を控えていますが、中止になるのでは?と気になっている方も多いと思います。

そこで今回は、「東京モーターサイクルショー2020は中止?延期?振替の可能性はある?」と題して、開催を控えている東京モーターサイクルショー2020の中止などの可能性を考察しました!

Sponsored Links

東京モーターサイクルショー2020の開催概要

まずは、東京モーターサイクルショー2020の開催概要を確認しておきましょう!

~東京モーターサイクルショー2020の開催概要~

 

イベント名:東京モーターサイクルショー2020

開催日時:2020年3月27日(金)~3月29日(日)

 

開催時間(3月27日、特別公開):10時~13時

開催時間(3月27日、一般公開):13時~18時

開催時間(3月28日):10時~18時

開催時間(3月29日):10時~17時

 

会場:東京ビッグサイト

 

入場料(前売券):大人1,400円、高校生500円

入場料(当日券):大人1,700円、高校生500円

男女ペア券:2,800円

女性ペア券:2,800円

 

交通アクセスと駐車場はこちらを参照いただけると便利です!

 

その他の開催概要については東京モーターサイクルショー2020公式ホームページをご確認下さい!

 

ちなみに、昨年開催された東京モーターサイクルショー2019の入場者数は、149,524人とかなり盛況だったことが伺えます!

その前年の東京モーターサイクルショー2019の入場者数は、146,823人ということで入場者数が増加していますね!

これだけの人数が3日間とはいえ集まれば新型コロナウイルスの影響を気にするのは当然のことと言えますね。

 

東京モーターサイクルショー2020は中止?延期?振替の可能性はある?

ここからは、東京モーターサイクルショー2020は中止なのか?延期なのか?また振替の可能性はあるのか?について考察していきたいと思います!

過去にも中止になった例や、最近開催予定の関連イベントで中止となった例があるので、それらを参考に考察していきます!

 

2011年、中止時の対応は?

東京モーターサイクルショーは、2011年に開催された「東京モーターサイクルショー2011」でも中止になっています。

この年は東日本大震災が発生し、その影響を鑑みて中止となりました。

このときの対応としては、前売りチケットの払い戻しを行っています。(参考元はこちら

 

また、延期や振替での開催はされていないようです。

 

東北モーターショーin仙台2020中止時の対応は?

直近で開催予定だった関連イベントとしては、2020年2月22日(土)~24日(月・祝)に開催予定だった「東北モーターショーin仙台2020」が挙げられます。

こちらは、新型コロナウイルスの影響を鑑みて中止となりました。

 

東北モーターショーin仙台2020でも前売券の払い戻しを行っています。

払い戻し期間は、2020年2月25日(火)10時~3月15日(日)23時59分までとなっているので、3週間ほどを期限としていますね。

 

ちなみに、延期や振替での開催の情報は入っていません。

中止に対する対応のお知らせはこちらをご参照下さい!

 

東京モーターサイクルショー2020|3月20日~22日の大阪モーターサイクルショー2020は開催予定

自動車関連のイベントは中止、開催がそれぞれの主催会社によって分かれています。

前述のとおり、2020年2月22日(土)~2月24日(月・祝)の東北モーターショーin仙台2020は中止になりました。

 

東京モーターサイクルショー2020に最も関連するイベントとして挙げられるのが、2020年3月20日(金・祝)~22日(日)に開催される大阪モーターサイクルショー2020です。

こちらは予定通り開催となっていますが、新型コロナウイルスの感染状況により開催は流動的になると思われます。

大阪モーターサイクルショー2020に関しては別記事で作成していますので、下の記事をぜひ参考にして下さい!

大阪モーターサイクルショー2020は中止決定か!東北モーターショーは中止に!新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるっています。 特にここ数日は感染者が拡大し、2020年2月20日(木)の時点では、国内の感染者数...

 

2月22日と23日の関連イベントは開催

一方で、2020年2月22日(土)、23日(日)にパシフィコ横浜で開催された「ノスタルジック2デイズ」、ポートメッセなごやで開催された「NAGOYAオートトレンド」は予定通り開催されました。

 

入場者数等はまだ公表されていませんが、状況次第で開催は充分可能と言えるでしょう。

 

東京モーターサイクルショー2020に対するみなさんの反応は?

 

 

 

やはり開催を心配する声が多く挙がっていますね。

また、直接複数人が手を触れるヘルメットやグリップは中止の可能性や自重の必要性を懸念する声が見られますね。

事態の終息がされれば一番良いですが、こればかりは最善を尽くすしかありませんので、開催される可能性を信じて待つしかなさそうです。

 

東京モーターサイクルショー2020は中止?延期?振替の可能性はある?まとめ

ここまで、「東京モーターサイクルショー2020は中止?延期?振替の可能性はある?」ということで、開催を控えている東京モーターサイクルショー2020の中止などの可能性を考察しました!

 

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・過去には東京モーターサイクルショー2011、直近では東北モーターショーin仙台2020は中止

・この際には前売チケットの払い戻しが行われ、延期や振替での開催はなし

・関連イベントの大阪モーターサイクルショー2020は、現在開催予定(2020年3月20日(金・祝)~22日(日)開催)

・2月22日、23日の「ノスタルジック2デイズ」、「NAGOYAオートトレンド」は開催

【考察】仮に中止となった場合は前売チケットの払い戻しが行われ、延期及び振替での開催は無しだと思われます。

最後はあくまで個人的な考察ですが、過去の傾向をみてもこういった対応になるのではないでしょうか。

 

いずれにせよ、早期にコロナウイルスが終息して開催されることが一番です!

開催されるように最善を尽くしましょう!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です