FFRK

ffrkの魔石5に勝てない場合はどうすればいい? 徹底解説!

みなさんこんにちは。

FFRKを無課金で攻略していくnaoです。

 

今回は少し魔石5のまとめ的な記事となります。

無事に魔石5を全てクリアできたので、魔石5について検索をすることが最近増えてきました。

そこで見つけたワードが、「ffrk 魔石5 勝てない」というワード。

 

これを見たときはすごく気持ちが分かりました。

私の話になりますが、魔石4をクリアして意気揚々。

そこまで詳しく下調べをせずに、「魔石5? 1属性くらいならたぶんいけるでしょ!」、「狂式? よく分からんけどなんとかなるでしょ!」と調子に乗っていたら…、

見事撃沈!

という経験をしました。(みなさんはマネしないように!)

 

たぶん「ffrk 魔石5 勝てない」と検索した人はもっと切実に悩んで検索していると思いますが(^_^;)

少し前置きが長くなりましたが、「ffrkの魔石5に勝てない場合はどうすればいい?」と題して、魔石5に勝てない場合の攻略方法を解説します!

Sponsored Links

対策はいろいろある!

2019年11月現在、魔石5が実装された当初と比べて、いろいろな機能が実装されました。

これにより基礎ステータスの底上げができるようになり、攻略が楽になりました。

ここから魔石5の攻略に重要なことから順番に紹介していきます。

 

ほぼ必須! レコードダイブ!

まずは魔石5攻略に必須の要素、レコードダイブです。

レコードダイブはステータスアップだけでなく、レジェンドマテリアをゲットできるのが最大の強みです。

(ちなみに私は魔石5の攻略記事で、レコードダイブでゲットできるレジェンドマテリアのことをダイブ産マテリアと呼んでいます。 詳しくは星5魔石攻略カテゴリの記事をご覧下さい)

 

ダイブ産マテリアの中には、ガチャでゲットできるレジェンドマテリアよりも強力なものも存在します。

例えばライトニングよオルランドゥのダイブ産マテリアはその一例かと思います。

この2人のダイブ産マテリアは、「開幕ヘイスト+3ターン即時行動」という非常に強力なものです。

 

他にもティナやビビのように、「HPが減るとトランス状態になる」というマテリアもあります。

できる限り多くのキャラクターに使いましょう。

結晶水で更にステータスを底上げ!

もう1つ抑えておきたいのは、結晶水です。

これを使うだけで任意のステータスをアップできます。

例えば、火力が足りないときは「攻撃」や「魔力」を、回復力が足りないときは「精神」をダイレクトで上げられるのでピンポイントで強化を図ることができます。

魔石5では防御無視、魔法防御無視の攻撃を使う敵も多いので、火力や回復力の強化に使うのがおすすめです。

記憶の神器で火力を大幅強化!

ステータスを底上げしても勝てない場合は記憶の神器を装備することをおすすめします。

記憶の神器はLv.1の状態でも超強力で、星6装備のステータスを凌ぐほどです。

記憶の神器については記事を作成していますので、詳しくはこちらをご覧下さい。

記憶の神器を超簡単に解説! みなさんこんにちは。 FFRKを無課金で攻略していくnaoです。   今回は久しぶりの「初心者向け」カテゴリの記事となります。 記憶の...

入手できる機会がまだ少ないので選別して選びましょう。

奥の手、レコードボード!

ここまで試してみて勝てなければレコードボードを解放しましょう。

レコードボードはステータスの上がり方が半端じゃないです!

画像はスコールのレコードボードですが、攻撃力だけを上げたとしても100もアップします。(1個につき+10×10)

 

ただし、レコードボードは星6フラグメントが必要なので、最低でも魔石5を1つ以上クリアできる必要があります。

星6フラグメントの入手方法は、デイリーミッションとウイークリーミッションで地道に集めていくのが現状でのメインの手段となります。

 

1つの魔石ダンジョンを毎週14回クリアすればそれなりに数は集めれますが精神衛生上は良くありませんよね(^_^;)

なので、魔石5を複数クリアできる状態のほうが集めやすいと思います。

 

まとめ

最後にここまでを簡単にまとめたいと思います。

ffrkの魔石5に勝てない場合は…、

・レコードダイブを解放する

・結晶水でステータスを底上げする

・記憶の神器を入手する

・レコードボードを解放する

といった手段があります。

 

前提として敵の行動を把握したり、属性強化、防御のついた装備を揃えるといったことも大事ですので、ここに回帰することも忘れないようにしましょう。

是非参考にして下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です