FFRK

【星5魔石無課金攻略】デスゲイズ撃破! 火力が最重要!

みなさんこんにちは。

FFRKを無課金で攻略していくnaoです。

 

今回は星5魔石無課金攻略、デスゲイズの攻略記事です。

 

残すところデスゲイズとアークのみとなっていましたが、ついにデスゲイズをクリアできました。

聖属性は物理の方が手持ちが充実していたのでデスゲイズを先にクリアしました。

 

少し苦戦しましたが、なんとかクリアできたので紹介していきたいと思います。

[affi id=2]

 

火力最優先のパーティー編成

反射兼アタッカー役で光の戦士を入れていますが、高火力を出せるなら他のパーティで代用可能です。

アグリアスはバーストで弱体を付与します。

今回はフレンドでファブラレイダーを使用します。

 

魔石の編成です。

高火力を出すためにエンライトやパワーアップを多めに積んでいます。

被ダメ対策はバダーク3枚とアンチマジック2枚で充分です。

 

アビリティ

ラムザ:いかり、たくす

アグリアス:エンドアスピル、アサルトセイバー

オルランドゥ:エンハンスレイド

ウララ:ヘイスガ、ケアルジャ

光の戦士:ディバインクロス、ガードブリンガー

 

マテリア

ラムザ:ラウンド開始時ATBバー満タン+1ターン即時物理補助アビダメアップ(小)、必殺ゲージアップ

アグリアス:ナイトアビ低確率2連必殺ゲージアップ

オルランドゥ:開幕ヘイスト+3ターン即時物理攻撃ダメアップ(小)、必殺ゲージアップ

ウララ:白魔中確率2連白魔回復量アップ(小)、開幕2ゲージ

光の戦士:開幕踏みとどまる+物理&黒魔引きつけ+防御アップ(特大)、開幕2ゲージ

 

ガチャ産レジェマテは赤ダイブ産レジェマテは青、レコードマテリアは黒字にしています。

 

必殺技

ラムザ:聖チェイン(大)

アグリアス:聖4連+聖耐性2段階弱体(バースト)、オバフロ奥義、オバフロ

オルランドゥ:覚醒

ウララ:即時回復+短縮(超絶)、即時プロシェルヘイスト(星6閃技)

光の戦士:10連聖攻撃+聖属性反射バリア+全員1ターン即時(超絶)、オバフロ

 

記憶の研究所で交換できる必殺技は赤字にしています。

 

短縮をフルに使ってスピード勝負

デスゲイズは死の宣告を付与するだけでなく、死の宣告のカウントを減らす攻撃やアビリティの使用回数を減らす攻撃を使用してきます。

時間をかけすぎると死の宣告のカウントが0になるキャラクターを出てくるので、火力でゴリ押しが必要です。

 

狂式+バライトで高耐久に

デスゲイズの狂式は、味方の与ダメが大幅に下がり、被ダメも少し下がるタイプです。

更にバライトも使用してくるので、敵の耐久がどんどん上がっていきます。

 

弱体役を一人入れておくことと、オバフロをできる限り使用して狂式を解除していきましょう。

 

鉄壁不要、回復はウララ超絶で充分

デスゲイズの攻撃は全て防御、魔防無視なので、鉄壁は不要です。

私の編成の場合は回復はウララの超絶で充分でしたので、フレンドをファブラレイダーにしています。

 

各キャラクターの立ち回り

ラムザ:開幕ファブラレイダー→チェインを使うまでいかり→チェイン→チェイン後はいかり→ウララへたくすの繰り返し

アグリアス:バーストを使うまでエンドアスピル→バースト→アサルトセイバー連打→最後にオバフロ奥義

オルランドゥ:エンハンスレイド連打→覚醒→エンハンスレイド連打

ウララ:デスゲイズがスロウガを使用してから星6閃技→超絶発動→ケアルジャを使用しつつ、短縮が切れないよう超絶を発動

光の戦士:開幕超絶→ディバインクロス→ガードブリンガーを使用しつつオバフロで狂式解除

 

序盤のスロウ対策が必要

3ターン目にスロウガを使用されるので、ヘイスト役を待機させておく必要があります。

私の場合はウララの星6閃技で対策しました。

よってウララはスロウガを使用されるまで待機しています。

 

火力が高いキャラは3番目に配置

終盤にブライジャを使用してきて3番目以外のキャラクターが暗闇になってしまうので、火力が高いキャラは3番目に配置すると良いでしょう。

最終フェーズに突入すると使用すると思われるので、火力が高すぎるとウルトラキュアーなど別途対策が必要になってきます。

 

Sponsored Links

 

開幕~中盤の立ち回り

開幕はラムザ→オルランドゥ→ウララ→アグリアス→光の戦士の順番で回ってきます。

 

ラムザ:ファブラレイダー

オルランドゥ:エンハンスレイド

ウララ:待機

アグリアス:エンドアスピル

光の戦士:超絶

で行動します。

 

先述したスロウガが使用されるのがこのタイミングです。

<画像 スロウガ>

私は開幕からウララを待機させておきましたが、開幕行動してもスロウガ対策ができる方は無理に開幕から待機させる必要はありません。

 

ちなみに、序盤のオルランドゥのエンハンスレイドの与ダメ(左)とデスゲイズの不吉なる邂逅(右)のダメージ量はこちらです。

既に狂式が入っている状態のダメージ量ですが、やはり与ダメがネックです。

後半でのダメージ量は後ほど画像を貼ります。

 

チェインと必殺技を発動し、攻撃態勢へ移行

魔石を使える前にチェインが発動できるので、まずはチェインを発動します。

 

アグリアスとオルランドゥを必殺技を使えるので、アグリアスバースト→オルランドゥ覚醒の順番で使用して、ウララか光の戦士(どちらでも可)でマディーンを発動して狂式を解除します。

 

中盤~終盤の立ち回り

以降は狂式を解除してペースを握りつつ、短縮を切らさずゴリ押ししていくことになります。

 

チェインが充分乗ればオルランドゥの攻撃でも狂式を解除できますが、200以上でギリギリ解除できる程度です。

 

狂式を解除できればカンスト可能です。

 

狂式を解除してからオバフロ奥義を発動

ラストに向けて光の戦士のオバフロとオルランドゥの攻撃で狂式をこまめに解除しておきます。

オバフロ奥義が必須ということはないですが、せっかく持っていますし念のためです(^_^;)

ブライジャを発動されてますが時既に遅しです。

 

ダメージはこんな感じです。

カンストには届きませんでしたね。

 

ですが、これでクリアです。

 

以上がデスゲイズの攻略となります。

いよいよ残りはアークのみとなりましたが、聖魔法パが弱い私は本当に苦戦しています。

アドバイスをいただきたいくらいです…(^_^;)

 

しかしあと1つまできたのでなんとかクリアしたいと思います。

その前にケツァクウァトルの攻略記事を書きますね。

 

引き続き頑張りますので、よろしくお願いいたします!

それでは!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です