話題

ソフマップPS5台数は?全世界では1000万台超の見込み!

2020年11月12日(木)の発売が発表され、家電量販店では抽選の受付が開始されてきたPS5ですが、ソフマップからも2020年10月5日(月)から抽選案内メールが送信されることが決定しました。

 

PS5の抽選は各業者で行われていますが、台数や倍率など当選確率が分かりやすい情報は気になるポイントですよね。

 

この記事では、「ソフマップPS5台数は?全世界では1000万台超の見込み!」と題して、ソフマップPS5の台数を調べました。

全世界では1000万台超の見込みとなっていますが、何台ほど入荷されるのでしょうか。

Sponsored Links

ソフマップPS5台数は?全世界では1000万台超の見込み!

ソニーからは正式な生産台数は公表されていません。

ソフマップからも同様に販売台数は公表されていません。

 

ですが、少なくとも全世界では1000万台超の見込みでのあるとの情報が入っています。

参考記事:ソニー、「PlayStation5」の生産台数を削減との報道を否定

記事を詳しく見ていくと、2020会計年度の予定生産台数は1,500万台であるという事実が分かるので、台数はかなり確保されているでしょう。

 

また、この事実を裏付けるように、ソニーCEOのジム・ライアン氏からは”PS5の発売時の出荷台数は、2013年にリリースしたPS4を上回る“との発言も出ています。

参考記事:ソニー、PS5発売時の出荷台数はPS4の時よりも多くなると明かす

PS4の2013年10月~12月の世界出荷台数は450万台と言われているので、少なくとも3倍以上は予定しているということになります。

 

以上の事実を踏まえて、日本へ出荷される台数を計算してみましょう。

PS5の販売国は、発売日である2020年11月12日は、日本、アメリカ、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の7ヶ国でありことが発表されていますが、11月19日には、欧州、中東、南米、アジア、南アフリカにおいても順次発売とされています。(PlayStation.Blogより)

 

発売日は販売される国が具体的に決まっていますが、今後に関しては現状では曖昧なので、仮に世界196ヶ国に出荷されると想定すると、日本への販売台数は、

15,000,000台÷196ヶ国=76,530台

となります。

 

そして、この台数から現状予約および抽選を行うことが確認できている業者数、16社で頭割りすると、

76,530台÷16社=4,783台

となります。

nao
nao
参考としてソフマップで行われるPS5の抽選倍率に関する記事をこちらに掲載しているので、参考にしていただければと思います!

 

この記事のまとめ

ここまで、「ソフマップPS5台数は?全世界では1000万台超の見込み!」ということで、ソフマップPS5の台数を調べてきました。

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・ソフマップPS5台数は公表されていません。

・現在報道されているPS5の世界推定生産台数の1,500万台

・現在抽選を行う予定の業者数などを考慮して計算すると、ソフマップPS5台数は4,783台

nao
nao
今回は「ソフマップPS5台数は?全世界では1000万台超の見込み!」という記事だったけど、PS5の抽選を行っている家電量販店の一覧はこちらの記事にまとめているよ!
pomu
pomu
ヨドバシカメラ古本市場100満ボルトEDIONの抽選倍率を掲載しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です