ドラマ

半沢直樹|玉置役は今井朋彦!電脳雑技集団財務担当の出演作品を調査!

2013年以来の続編が放送されている人気ドラマ「半沢直樹」が好調な滑り出しを見せています。

今回は小説の「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」が原作となっており、2020年8月9日(日)に放送される第4話で前半部分の「ロスジェネの逆襲」がピリオドを迎えそうです。

 

2020年8月2日(日)に放送された第3話でも怒濤の展開を見せましたが、電脳雑技集団財務担当の玉置克夫にフォーカスが当たる部分が多かったですね!

この玉置役は今井朋彦さんという俳優さんですが、次回(第4話)の展開に重要な意味をもたらしそうなのでこの機会にご紹介したいと思います!

 

それでは、「半沢直樹|玉置役は今井朋彦!電脳雑技集団財務担当の出演作品を調査!」と題して、半沢直樹で電脳雑技集団財務担当を務める玉置役、今井朋彦さんの出演作品を調査しました!

Sponsored Links

半沢直樹|玉置役は今井朋彦!プロフィールを紹介!

まずは半沢直樹で玉置役を演じる今井朋彦さんのプロフィールをご紹介していきます!

~今井朋彦さんのプロフィール~

 

名前:今井 朋彦(いまい ともひこ)

生年月日:1967年8月20日

年齢:52歳

職業:俳優、声優、演出家

活動期間:1988年~

出身:東京都

身長:174㎝

血液型:O型

出身大学:慶應義塾大学文学部

特技:フルート、手話、コンテンポラリーダンス

趣味:ヨット、野球

所属事務所:UAM

UAMのTwitterはこちら

Wikipediaはこちら

学生時代は運動に明け暮れていた今井朋彦さんは、中学では野球部、高校ではヨット部に所属していました。

その課程で大学では違うことをやろうと思い、大学入学後、演劇サークルに入ります。

 

大学の演劇サークルはそれほど活発に活動をするサークルではなかったそうで、そんな中、文学座に養成所があることを知り、試験を受けに行ったそうです。

当時19歳ということもあり怖いもの知らずで受けに行ったそうですが、結果は見事合格!

大学卒業後に文学座に入団した今井朋彦さんは、2001年の舞台「コペンハーゲン」に出演します。

それを見た三谷幸喜さんがテレビドラマ「HR」にオファーをしたことで三谷幸喜さんの作品に多く出演することになります。

 

30代になってからダンスを始めるなど新たなことに挑戦する姿勢を忘れない俳優さんです。

 

半沢直樹|玉置役は今井朋彦!電脳雑技集団財務担当の出演作品を調査!

半沢直樹で玉置役を務める今井朋彦さんの出演作品を見ていきましょう!

~今井朋彦さんの出演作品~

 

舞台

・夢の島イニシュマーン(1999年10月)

・コペンハーゲン(2001年10月~11月、2007年3月)

・エレファントマン(2002年10月~11月)

・恐れを知らぬ川上音二郎一座(2007年11月~12月)

・ヘンリー六世(2009年10月~11月)

・グレンギャリー・グレン・ロス(2011年6月)

・リチャード三世(2012年10月、2017年10月~11月)

・100万回生きたねこ(2013年1月~2月)

・おのれナポレオン(2013年4月~5月)

・ジャンヌ(2013年9月)

・トロイラスとグレシダ(2015年7月~8月)

・ヘンリー四世(2016年11月~12月)

・子午線の祀り(2017年7月)

他多数

 

テレビドラマ

・HR(2002年)

・伝説のマダム(2003年)

・新撰組!(2004年)

・古畑任三郎ファイナル(2006年)

・風林火山(2007年)

・モンスターペアレント(2009年)

・HERO 第2シリーズ(2014年)

・軍師官兵衛(2014年)

・真田丸(2016年)

・カインとアベル(2016年)

・義母と娘のブルース(2018年)

・半沢直樹(2020年)

他多数

 

CM

・エステー(どこでも電池の消臭プラグ 殿様役)

 

そのほかにラジオドラマや吹き替えのお仕事も担当しています。

 

数多くの作品に出演している今井朋彦さんですが、最近の出演作品では2016年に放送されたNHKの大河ドラマ「真田丸」の大野治長が印象に残っている方が多いのではないでしょうか。

 

 

個人的には、2006年に放送されたフジテレビの人気ドラマ「古畑任三郎ファイナル」で元メジャリーガーのイチローさんが出演した回が印象に残っています。

今井朋彦さんも、とあるインタビューでイチローさんと共演したときのことを以下のように語っています。

まさか「古畑任三郎」でイチローさんと共演するとは夢にも思わなかったので驚きましたね。また、イチローさんがびっくりするほど上手でした。役者はNG出しても彼は出しませんからね。

引用元:http://www.nsg1998.org/stage/2019/1909hutata/interview.html

イチローさんは、プロ野球選手としてだけでなく役者としても優秀だったんですね。

 

また、2008年に放送されたエステーのCMで殿様役を演じたことで認知された方も多いでしょう。(下の動画が当時放送されたCMです)

なかなか斬新ですよね。

 

「半沢直樹」では電脳雑技集団財務担当の玉置役を演じ、物語の鍵を握る存在となりそうな今井朋彦さん。

ドラマ本編の展開も注目ですね!

 

この記事のまとめ

ここまで、「半沢直樹|玉置役は今井朋彦!電脳雑技集団財務担当の出演作品を調査!」ということで、半沢直樹で電脳雑技集団財務担当を務める玉置役、今井朋彦さんの出演作品を調査しました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・今井朋彦さんは大学で演劇サークルに入り、演劇を始める。

・19歳のときに文学座の養成所に合格し、卒業後、文学座に入団。

・2001年に出演した舞台「コペンハーゲン」を三谷幸喜さんが見たことが、2002年のテレビドラマ「HR」に出演したきっかけ。

・以降、三谷幸喜さんの作品に多く出演することになります。

nao
nao
今回は「半沢直樹|玉置役は今井朋彦!電脳雑技集団財務担当の出演作品を調査!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
また、半沢直樹で電脳雑技集団社長の平山役を演じた土田英生さんについてはこちらの記事で紹介しているからぜひご覧下さい!

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です