人物

針金侑良(はりがねゆら)の中学や高校は?野球の実績も調査!

2020年8月2日(日)放送の「ジャンクSPORTS」は天才キッズSPと題し、将来有望なアスリートが特集されます!

今回の放送では中学生でありながら身長190㎝という恵まれた体格を持つ針金侑良(はりがねゆら)さんが登場します!

これを聞いただけでも才能は充分でしょうから、これまでの野球の実績が気になるところですね!

出身中学や高校はどこに進学する予定なのかも気になりますね!

 

未来の野球界を担う逸材になりそうなのでこの機会にご紹介させていただきます。

それでは、「針金侑良(はりがねゆら)の中学や高校は?野球の実績も調査!」と題して、2020年8月2日(日)放送の「ジャンクSPORTS」に出演する針金侑良(はりがねゆら)さんの中学や高校、野球の実績を調査しました!

Sponsored Links

針金侑良(はりがねゆら)のプロフィールを紹介!

まずは針金侑良(はりがねゆら)さんのプロフィールを紹介していきます!

~針金侑良さんのプロフィール~

 

名前:針金 侑良(はりがね ゆら)

生まれ:2005年

学年:3年

身長:190㎝

体重:88㎏

ポジション:投手

利き腕:左投左打

所属クラブ:東練馬リトルシニア

針金侑良選手は2005年生まれで、2020年現在で中学3年生です!

 

「針金」という名字はかなり珍しいですよね!

針金という名字は全国に380人ほどしかおらず、秋田県の南部が起源と言われています。

 

ここで簡単に針金侑良選手の経歴をご紹介していきます!

針金侑良選手は日本大学第三高等学校(通称:日大三)出身である父の影響を受け野球を始めます。

野球を始めたのは小学校3年生からで、小学生までは野手として試合に出場し、中学生から本格的に投手としての練習を始めました

1年間はじっくりと体作りに励み、中学2年に上がる頃に球速が一気にアップし、中学生ながら最速137キロの球速を記録するなど、その実力は折り紙付きです!

 

針金侑良選手の練習している動画がありましたので、参考にご紹介いたします!

ピッチングをしている姿を見ることもできますよ!(動画2分54秒頃~1分間程度)

 

本人曰く持ち味はストレートで今後の課題はコントロールとフィールディングとのことです!

 

針金侑良(はりがねゆら)の中学や高校は?

針金侑良選手は進学している中学を公表はしていませんが、埼玉県戸田市の戸田市立喜沢中学校ではないかという噂があります。

野球部には県大会出場などの実績があり、高校でも野球を続けたい人にも適していますね!

 

進学を考えている高校は分かりませんでしたが、東練馬リトルシニアOBの杉谷拳士選手と万波中正選手(ともに日本ハムファイターズ所属)は帝京高校と横浜高校に進学しました。

どちらも甲子園出場経験のある強豪校ですね!

針金侑良選手も同じように強豪校に進学するのではないかと思われます。

 

針金侑良(はりがねゆら)の野球の実績も調査!

続いて、針金侑良選手の野球の実績も調査しました!

 

小学生時代(2016年,2017年)は戸二小ジャガーズに所属し、2017年には東京ヤクルトスワローズジュニアにも所属していました。

東京ヤクルトスワローズジュニアでは背番号4を付け出場し、1打席、打者として打席に立ちノーヒットという悔しい結果に終わりました。

 

現在は東練馬リトルシニアに所属しています。

東練馬リトルシニアは現オリックスバファローズでプレーしていた元プロ野球選手の徳元敏さんを監督に据え、特別総合コーチに和田一浩さん、田中充さん、宮本慎也さんを迎えている

 

中学時の実績は2018年にはリトルシニア日本選手権大会でベスト4に、ジャイアンツカップでは準優勝に輝きました。

2019年のリトルシニア全国選抜野球大会とリトルシニア日本選手権大会はそれぞれ1回戦と2回戦に留まってしまいましたが、ジャイアンツカップでは再び準優勝を果たしています。

2019年の秋季大会では関東大会ベスト16という不本意な結果に終わっただけに、針金侑良選手が中学時代の集大成としてどんな成績を残すのか非常に楽しみですね!

 

この記事のまとめ

ここまで、「針金侑良(はりがねゆら)の中学や高校は?野球の実績も調査!」ということで、2020年8月2日(日)放送の「ジャンクSPORTS」に出演する針金侑良(はりがねゆら)さんの中学や高校、野球の実績を調査してきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・針金侑良(はりがねゆら)選手の中学は、埼玉県戸田市の戸田市立喜沢中学校ではないかという噂があります。

・東練馬リトルシニアに所属。

・進学予定の高校は分かりませんでしたが、東練馬リトルシニアOBは帝京高校や横浜高校に進学。

・小学生時代(2016年,2017年)は戸二小ジャガーズに所属し、2017年には東京ヤクルトスワローズジュニアにも所属

・中学時の実績は2018年にはリトルシニア日本選手権大会でベスト4に、ジャイアンツカップでは2018年,2019年と2年連続で準優勝に輝きました

nao
nao
今回は「針金侑良(はりがねゆら)の中学や高校は?野球の実績も調査!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です