人物

アキレス社長(伊藤守)の学歴は?経歴やプロフィールを調査!

2020年6月25日(木)の「カンブリア宮殿」には、アキレス社長(伊藤守)さんが出演されます。

アキレスという会社名を聞くと、速く走れるスニーカー”瞬足“をイメージする方も多いでしょうが、実はプラスチック加工を得意とする素材メーカーなんです。

今回の放送では、アキレス社長(伊藤守)さんがゲスト出演し、感染対策に向けた取り組みやさまざまな製品・技術が紹介されます。

 

今回の放送に際し、アキレス社長(伊藤守)さんの学歴や、経歴、プロフィールをご紹介していきますので、合わせてご覧いただければと思います。

 

それでは、「アキレス社長(伊藤守)の学歴は?経歴やプロフィールを調査!」と題して、2020年6月25日(木)の「カンブリア宮殿」に出演されるアキレス社長(伊藤守)の学歴、経歴やプロフィールを調査しました!

Sponsored Links

アキレス社長(伊藤守)の学歴は?

まずはアキレス社長(伊藤守)の学歴を調査しました!

アキレス社長(伊藤守)さんの最終学歴を最初にお伝えしますが、アキレス社長(伊藤守)さんは東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程です。

東京工業大学の偏差値は65.0~67.5と言われており、かなり偏差値が高い大学であることが分かります。

アキレス社長(伊藤守)さんの出身大学は公表されていませんでしたが、東京工業大学大学院には、東京工業大学を始め、一橋大学や京都大学、神戸大学といった偏差値の高い学校からの入学者が多いため、アキレス社長(伊藤守)さんもこれらの大学出身の可能性が高いです。

 

アキレス社長(伊藤守)の経歴やプロフィールを調査!

続いて、アキレス社長(伊藤守)さんの経歴やプロフィールをご紹介していきます!

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58559?page=2

~アキレス社長(伊藤守)さんのプロフィール~

 

名前:伊藤 守(いとう まもる)

生年月日:1954年1月31日

年齢:66歳

出身地:山形県

座右の銘:一期一会

 

アキレス社長(伊藤守)さんの経歴を以下の表に簡単ではありますが、まとめました!

西暦・月 出来事
1979年4月 アキレス株式会社入社
2002年4月 同社執行役員研究開発本部第一グループ長兼静電気技術部長就任
2004年6月 同社研究開発副本部長就任
2006年6月 同社研究開発本部長就任
2006年9月 同社研究開発本部長兼知的財務部長就任
2007年6月 同社常務取締役就任
2010年6月 同社専務取締役就任
2012年6月 同社取締役社長就任

1979年にアキレス株式会社(設立時の社名は興国科学工業株式会社)に入社した伊藤守さん。

 

アキレス社長(伊藤守)のエピソードを語る上で有名な話が、パソコン黎明期を支えた張本人でもあることです!

入社して6年目の頃に世界的に未完成の技術だった「導電性ポリマー」に巡り合い、面白いテーマだと感じたそうです。

というのも、プラスチックは電気を通さないが一部に電気を通すプラスチックがあれば用途は格段に広がるのではないかと思い、当時所属していた営業部から直談判して研究部門に配属してもらい、たった一人で試行錯誤して研究しました。

しかし当時は素材の加工を主軸にしていて、素材そのものを開発してこなかったことから「一流の研究設備がないからできない」と一蹴されました。

 

それでも諦めず特許を7本書き上げると、世界的に注目されていた企業「ミリケン&カンパニー」から導電性ポリマーの共同開発を依頼されます。

所属していた栃木工場に当時の社長が飛んできて謝罪するほど社内は衝撃が走り、本格的な研究が始まり、予算もステップアップしていきました。

 

そうして伊藤守さんが開発した導電性ポリマーはパソコンのハードディスクドライブの部品として注目されたのが1997年頃。

2002年から量産体制が敷かれ、アキレスの導電性ポリマーは世界のパソコンの25%のシェアを獲得し、会社にも大きな利益をもたらし、伊藤守さんがアキレス社長になる要因の1つとなりました。

 

アキレス株式会社ってどんな会社?

2020年6月25日(木)放送の「カンブリア宮殿」では、感染対策に向けた取り組みやさまざまな製品・技術が紹介されます。

そこでアキレス株式会社がどんな会社か見ておきましょう!

アキレス株式会社は速く走れるスニーカー”瞬足”で有名ですが、実はプラスチック加工を得意とする素材メーカーです!

自動車のシートやオフィスや家庭のソファー、ビニールハウスなどにもアキレス株式会社の素材が使われていて、ベッドマットレスでは国産のベッド用ウレタンフォームの供給シェアは50%を超えているんです!

最近では飛散防止シートや医療テントも該当します。

 

2020年6月25日(木)放送の「カンブリア宮殿」のCM動画でもご紹介されているので、参考にして下さい。

クラウドファンディングで募集していた、「耳が痛くならないウレタンマスク」を6月下旬から発売されることが決定しています。

2020年6月24日時点では発売されていませんが、もしかしたら2020年6月25日放送の「カンブリア宮殿」で詳細が発表されるかもしれませんので、こちらにも注目ですね!

 

この記事のまとめ

ここまで、「アキレス社長(伊藤守)の学歴は?経歴やプロフィールを調査!」ということで、2020年6月25日(木)の「カンブリア宮殿」に出演されるアキレス社長(伊藤守)の学歴、経歴やプロフィールを調査してきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・アキレス社長(伊藤守)さんは1979年にアキレス株式会社に入社。

パソコン黎明期を支えた張本人で、パソコンのハードディスクドライブの部品に使用されている導電性ポリマーを研究した。

・アキレス社長(伊藤守)さんの最終学歴は、東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程。

・アキレス株式会社は、プラスチック加工を得意とする素材メーカー。

nao
nao
今回は「アキレス社長(伊藤守)の学歴は?経歴やプロフィールを調査!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらがトップページです!お時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です