人物

臼井健一郎(かつや社長)の年収は?東証一部上場企業の中央値は5,552万円!

現在47歳にして、誰もが知る飲食チェーン「かつや」の社長を務める臼井健一郎さん。

メディアにもたびたび出演して経営手腕を見せるシーンもあり、印象に残った方も多いでしょう。

 

かつやを運営するアークランドサービスホールディングス株式会社は海外展開まで行う事業規模の大きい会社です。

ちょっと下世話な話かもしれませんが、そんな大きな会社の社長さんなら年収もすごいのでは…??と思われている方も多いと思います。

 

そこで今回は、「臼井健一郎(かつや社長)の年収は?東証一部上場企業の中央値は5,552万円!」と題して、臼井健一郎(かつや社長)の年収を調べてみたいと思います!

臼井健一郎(かつや社長)さんの学歴や結婚しているのかは以下の記事に掲載されていますので、ぜひご覧下さい!

臼井健一郎(かつや社長)の学歴は?経歴やプロフィールも調査!2020年6月14日(日)放送の「坂上&指原のつぶれない店」では、立て直し企画の第3弾が放送されます。 過去には丹道夫(富士そば会長)...
臼井健一郎(かつや社長)の妻は?子どもがいるのかも調査!誰もが知る飲食チェーン店「かつや」。 安くておいしいカツ丼が食べられるので利用しやすく筆者もたびたび足を運んでいます。(近所のかつやは...

Sponsored Links

臼井健一郎(かつや社長)の年収は?

まず臼井健一郎(かつや社長)の年収ですが、公開されていないので正確な金額は分かりません。

また、かつやの本部であるアークランドサービスホールディングス株式会社は東証一部上場企業なので、会社の1年間の成績である決算情報を公開しています。

この中に社長などの役員報酬が公開されているか調べてみましたが、公開されていませんでした。

nao
nao
ちなみに東証一部上場企業とは、株式市場の1つである東京証券取引所の市場第一部に株式を公開することだよ!
pomu
pomu
説明するとかなり長くなっちゃうから、詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてね!すごく丁寧に説明されてるよ!

 

ですが、ある程度予想はできますので、いろいろなデータから予想していきます!

 

東証一部上場企業の中央値は5,552万円!

先ほど申し上げたとおり、臼井健一郎(かつや社長)の年収は公開されていないので正確には分かりませんが、アークランドサービスホールディングス株式会社は東証一部上場企業なのでそこから予想していきましょう!

 

東証一部上場企業は経営成績を公表していますが、役員報酬は公開していないケースが多いです。

しかし、調査機関に数字を提示して集計された中央値は公開されていますので、まずは東証一部上場企業の社長の年収の中央値を見ていきましょう。

引用元:https://dime.jp/genre/639301/#:~:text=%E6%9D%B1%E8%A8%BC%E4%B8%80%E9%83%A8%E4%B8%8A%E5%A0%B4%E4%BC%81%E6%A5%AD,%E4%B8%87%E5%86%86%E3%80%81%E7%A4%BE%E5%A4%96%E5%8F%96%E7%B7%A0%E5%BD%B9%E3%81%AF%EF%BC%9F&text=%40DIME%20%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A0

上記グラフは、2018年度の東証一部上場企業(431社)の中央値です。

役職別に分類されていますが、左から2番目が東証一部上場企業の社長の年収の中央値を記していて、東証一部上場企業の中央値は5,552万円であることが分かります。

 

売上高1兆円以上の企業の中央値は9,855万円!

これだけだと予想するには不十分なので、もう1つデータを見ていきましょう!

売上高1兆円以上の企業の社長の年収の中央値のグラフを以下に掲載します。

引用元:https://dime.jp/genre/639301/#:~:text=%E6%9D%B1%E8%A8%BC%E4%B8%80%E9%83%A8%E4%B8%8A%E5%A0%B4%E4%BC%81%E6%A5%AD,%E4%B8%87%E5%86%86%E3%80%81%E7%A4%BE%E5%A4%96%E5%8F%96%E7%B7%A0%E5%BD%B9%E3%81%AF%EF%BC%9F&text=%40DIME%20%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A0

売上高1兆円の企業は41社ですが、社長の年収の中央値は9,855万円です。

全体よりも4,303万円高い結果となりました。

やはり売上が高い方がより年収が高くなる傾向があると言えるでしょう。

 

以上のデータを基に、本題の年収予想をしてみますが実は最後の予想が一番難しいところです。

役員報酬には適正額があるのですが、法人税を加味した上で役員報酬を決める企業がほとんどです。

実は役員報酬を低く設定したほうが法人税が低い場合もありますし、逆に高く設定したほうが法人税が低い場合もあります

こればかりは企業秘密なので予想は難しい部分になります。

 

かつやの本部であるアークランドサービスホールディングス株式会社の2019年12月期の売上は333億2,700万円で最終利益は過去4年間で最高なので役員報酬も幾分か高いのではないかと思います。

 

東証一部上場企業の中央値である5,552万円より若干多い程度ではないかと予想しています!

 

この記事のまとめ

ここまで、「臼井健一郎(かつや社長)の年収は?東証一部上場企業の中央値は5,552万円!」ということで、臼井健一郎(かつや社長)の年収を調べてきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・東証一部上場企業の社長の年収の中央値(2018年度)は、5,552万円

・売上高1兆円の企業の社長の年収の中央値は9,855万円

・かつやの本部であるアークランドサービスホールディングス株式会社の2019年12月期の売上と最終利益は過去4年間で最高

・上記データから東証一部上場企業の中央値である5,552万円より若干多い程度ではないかと思われます

 

nao
nao
今回は「臼井健一郎(かつや社長)の年収は?東証一部上場企業の中央値は5,552万円!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です