人物

片平凌悟の中学校は?兄弟や家族構成も!明智光秀のエピソードも!

2020年5月23日(土)放送の「サンドウイッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に戦国時代の武将、明智光秀の子孫である”末裔”博士ちゃん、片平凌悟さんが登場します!

明智光秀は天正10年6月2日(1582年6月21日)早朝に起こった「本能寺の変」で有名なのでほとんどの人がご存じかと思います。

片平凌悟さんは明智光秀の娘である細川ガラシャの末裔で、さまざまな歴史書や文献を読み漁り先祖の研究をしています。

 

現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」で注目を集めている明智光秀ですが、裏切り者というイメージが強い人が多いと思います。

しかし、片平凌悟さんによると「本当の光秀を知っている人は少ない」とのことです。

さらに、番組内では研究者の間でも注目されている本能寺の変の”ある有力な説”を紹介し、片平凌悟さんが考える本能寺の変の真実について言及します!(番組の予告動画では”てへぺろ説”と言っていますが…)

子孫ということで貴重な話が聞けそうですね!

 

歴史に名を残す武将の子孫ということで片平凌悟さんのことが気になる人も多いと思います!

そこで今回は、「片平凌悟の中学校は?兄弟や家族構成も!明智光秀のエピソードも!」と題して、明智光秀の子孫である”末裔”博士ちゃん、片平凌悟さんの中学校、兄弟や家族構成などをご紹介していきます!

片平凌悟の中学校は?兄弟や家族構成も!

まずは片平凌悟さんのプロフィールを紹介していきます!

写真がなかったので番組の予告動画で顔をご確認下さい。(5秒後に登場します)

~片平凌悟さんのプロフィール~

名前:片平 凌悟(かたひら りょうご)

年齢:15歳

高校:ボストンの高校に在学中!

小学校や中学校でも明智光秀の子孫であることは周りに知られていて、中学校の頃は先生も気を遣っていたそうです(笑)

 

片平凌悟さんは明智光秀の娘である細川ガラシャの末裔であることは冒頭でお伝えしたとおりですが、言葉だけでは分かりづらいので下の家系図をご覧下さい。

「(玉)ガラシャ」と書かれているので分かりやすいかと思います。

細川ガラシャは、忠隆、忠興、忠利の3人の子がいて、片平凌悟さんは忠隆の子孫です!

 

こちらのサイトでは細川ガラシャの子どもまでの家系図が紹介されていますので、さらに詳しく知りたい方はぜひ参考にして下さい!

 

また、片平凌悟の中学校、兄弟や家族構成についてはさすがに一般人なので情報は出てきませんでした。

出身を推測すると、明智光秀の出身地と言われている岐阜県か滋賀県かもしれませんね。

 

明智光秀の子孫とされる人物

現代には明智光秀の子孫とされる方がたくさんいらっしゃいます。

例えば以下の方々です。

・細川護煕(ほそかわもりひろ)

・細川隆一郎(ほそかわりゅういちろう)

・クリスペプラー

第79代内閣総理大臣である細川護煕さん、政治評論家として有名な細川隆一郎さん、そしてラジオDJや声優として活躍されているクリスヘプラーさんです。

クリスヘプラーさんは国籍がアメリカであり関係なさそうですが、母方が土岐頼勝の末裔とされています。

 

ご存じの方も多いと思いますが、明智光秀の家系図は子どもの人数が違ったりして謎が多いところが多いのです。

今回ご紹介したのは信憑性が高いとされる情報を掲載していますので逸脱している可能性は低いと思います。

 

明智光秀のエピソードも!片平凌悟さんが考える本能寺の変の真相とは?

番組内では明智光秀のエピソードも語られます。

裏切り者というイメージが強い明智光秀ですが、実は”戦国時代のジェトルマン”だったと言われるいい人エピソードが語られます。

 

番組内で語られたエピソードはこちらです。

・信長が焼き払った比叡山延暦寺の手厚いアフターケア

・奥さん大好きな超愛妻家

 

また、片平凌悟さんが考える本能寺の変の真相が語られます。

それは…”てへぺろ説“!!!

ちょっと笑ってしまう名前ですが、実は学者の間でも注目されているそうです!!

 

てへぺろ説は東大の先生を注目するほど有力な説で、様々な怨み辛みが重なりノリで討ってしまったという説です。

例えばこんなことを織田信長にされていました。

・休日に家康の接待をさせられる”宴会ハラスメント”をさせられ森蘭丸からボコボコにあsれる

・髪が薄くつるつるしてることから、「キンカン」と名付けられる”ネーミングハラスメント”をされる

・同盟を突然破棄して敵国を攻めてしまう”信長ちゃぶ台ひっくり返し事件”

こうした不満がある中で、本能寺で織田信長が少数でいたため今しかないと思い本能寺の変を起こしたという説です。

本能寺の変の後に援軍を求める書状を出していることから、明智光秀の戦略を練りに練る性格とは行動が異なります。

よって、ノリで討ってしまったてへぺろ説は理論に基づいていると言えるとのことです。

 

この記事のまとめ

ここまで、「片平凌悟の中学校は?兄弟や家族構成も!明智光秀のエピソードも!」ということで、明智光秀の子孫である”末裔”博士ちゃん、片平凌悟さんの中学校、兄弟や家族構成などをご紹介してきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・明智光秀は”戦国時代のジェトルマン”と呼ばれるエピソードを持つ

・本能寺の変の有力な説とは、様々な怨み辛みが重なりノリで討ってしまったという“てへぺろ説”

・てへぺろ説は東大の先生を注目するほど有力な説

 

nao
nao
今回は「片平凌悟の中学校は?兄弟や家族構成も!明智光秀のエピソードも!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!