人物

後藤礼司(医師)の大学や高校は?勤務先の病院や経歴についても!

後藤礼司医師がテレビ番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」に出演され、話題を呼んでいます。

番組内では、新型コロナウイルスの治療薬「アビガン」や「レムデシビル」について、その他世間の現状について語られたようです。

人の意見はそれぞれなので賛否は分かれる結果となりましたが、番組で語ったコメントについて称賛の声が多く挙がっています。

 

 

番組を見ていた方の感想を見ていると、忖度することなく的確な発言をされていたことが伺えます。

そんな後藤礼司(医師)の大学や高校など経歴が気になる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「後藤礼司(医師)の大学や高校は?勤務先の病院や経歴についても!」と題して、「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」に出演された後藤礼司(医師)の経歴をご紹介していきます!

Sponsored Links

後藤礼司(医師)の大学や高校は?

まずは、後藤礼司医師の大学や高校についてご紹介します!

~後藤礼司(医師)のプロフィール~

 

名前:後藤 礼司(ごとう れいじ)

生年月日:1981年10月1日

年齢:37歳

出身地:愛知県愛西市

出身高校:愛知県立一宮高校

出身大学:藤田保健衛生大学 医学部(現在は藤田医科大学に改称)

趣味:バスケットボール

後藤礼司医師の出身大学は、藤田保健衛生大学で、学部は医学部です。(現在は藤田医科大学に改称しています。)

偏差値は65と言われる超優秀な大学です。(お医者様なので当然ですが…)

藤田医科大学の公式ホームページはこちらです。

 

出身高校は愛知県一宮市にある、愛知県立一宮高校です。

こちらも県内有数の進学校でかなり頭の良い学生が集う学校です。

偏差値は70オーバーとも言われ秀才の通う学校です。

愛知県立一宮高校のホームページはこちらです。

 

2020年5月4日(月)放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」では、感染者数に関して大胆ながらもかなり的確なコメントをされていたようです。

参考記事:東京、感染すでに10万人以上の可能性…「ゴゴスマ」後藤医師 岩手も「ゼロでない」

 

後藤礼司(医師)の勤務先の病院や経歴についても!

後藤礼司医師の勤務先の病院は、愛知医科大学病院です。

後藤礼司医師は循環器内科に所属していらっしゃいます。

愛知医科大学病院の公式ホームページはこちらです。

 

後藤礼司(医師)の経歴についてですが、学生時代はバスケットボール部に所属していたそうです!

2007年に医師免許を取得し、愛知県常滑市にある常滑市民病院の臨床研修医として勤務されていました。

2年ほどの研修医生活を終え、2009年には新型インフルエンザの治療に従事していたこともあり、感染症に関しては詳しい知識を持たれています。

かつては愛知県一宮市の総合大雄会病院に勤務し、2014年には32歳の若さで循環器内科医長に就任されています。

その後、感染症科部長に就任し、2020年に愛知医科大学病院の循環器内科に移られました。

 

この記事のまとめ

ここまで、「後藤礼司(医師)の大学や高校は?勤務先の病院や経歴についても!」ということで、「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」に出演された後藤礼司(医師)の経歴をご紹介してきました!

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・後藤礼司(医師)の大学は藤田保健衛生大学 医学部、高校は愛知県立一宮高校

・勤務先の病院は、愛知医科大学病院循環器内科でかつては愛知県一宮市の大雄会病院に勤めていました。

・32歳の若さで循環器内科医長に就任された経歴の持ち主です。

 

nao
nao
今回は「後藤礼司(医師)の大学や高校は?勤務先の病院や経歴についても!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です