人物

金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介!話題のSNSも調査!

金子友則さんが2020年4月27日(月)放送の「逆転人生」に出演されます!

金子友則さんはとんかつ屋「まるかつ」を営んでいらっしゃるのですが、店の立地や悪条件が重なり業績の悪化から借金5千万円を抱えて閉店のピンチに追い込まれます。

しかし、SNSのつぶやきをきっかけに人生が大逆転します!

 

この記事では、金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介するとともに、話題となったSNSのつぶやきも調査しました!

 

それでは、「金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介!話題のSNSも調査!」と題して、2020年4月27日(月)放送の「逆転人生」に出演される、金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィール、話題のSNSも調査しました!

Sponsored Links

金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは、金子友則(まるかつ店主)さんの経歴やプロフィールを紹介していきます!

引用元:https://www.sankei.com/west/news/180723/wst1807230004-n1.html

~金子友則(まるかつ店主)さんのプロフィール~

 

名前:金子 友則(かねこ とものり)

生年月日:1976年

年齢:44歳

出身地:奈良県

最終学歴:高卒

Facebookはこちら

まるかつTwitterはこちら

金子友則さんは奈良県橿原市(かしはらし)で育ち、高校卒業後は県内の焼肉店に就職します。

焼き肉店の勤務歴はなんと約17年間!

この期間で開業に修行に向けて修行を積んでいきます。

そして、焼き肉店を退職した後の2014年9月にとんかつ屋「まるかつ」をオープンします。

 

今や人気店となっている金子友則さんが経営する「まるかつ」ですが、開業当初はピンチの連続でした。

店の立地の悪さや他の悪条件が重なり、お客さんは全く入らず、借金5千万円を抱えて閉店のピンチに追い込まれます。

責任感の強い金子友則さんはオープン当初から3年間は1度も休まないという超ハードスケジュールな働き方をしたこともあり、体調を崩してしまったこともあったそうです。

 

このままではいけないと思い、価格の見直しや座席数の変更、メニューも自信のあるものだけに絞るなどの努力をしましたが、結果的に空振りに終わってしまいます。

 

なんとかならないかと思い、金子友則さんは改めて自分のとんかつへの思いをお客さんに届けるために驚きの行動に出ます。

その方法は、とんかつ屋にも関わらず、とんかつの写真が一切ないクーポン付きのチラシを作成し新聞に折り込むといったものでした!

これが金子友則さんの逆転人生の始まりとなります!

 

そして、この後ご紹介する話題のSNSのツイートでさらに人生が逆転していきます!

 

金子友則(まるかつ店主)の話題のSNSも調査!

金子友則(まるかつ店主)さんの人生が大逆転することになったのは、SNSでのツイートが話題になったことは冒頭からお伝えしている通りです。

その話題となったSNSのツイートはこちらです!

もしどうしても、お腹がすいても、お家にお金がないときやお子さんにおいしいものをお腹いっぱいに食べさせてあげたいのにご事情があってむずかしいときはコソっと店長に相談してください。

電話がいいと思います。

そのときは、店長のおごりで、コソッと、無料でお腹いっぱい食べてもらいます。

お店で食べるのが気まずければお弁当のお持ち帰りでも大丈夫です!

世の中お互い様ですので、お代は出世払いでもいいですし、忘れてもらってもいいです。

少しでも元気を出すきっかけになればうれしいです。

ちょっとでも他人様の役に立てたという気持ちだけで充分うれしいので、本当に気にせんといてくださいね。

 

まるかつのお客様へ

いつも本当にありがとうございます。

皆さまに支えていただいているおかげさんで、こういうアホなことができます。

心配させてすみませんが、ご理解よろしくお願いします。

不快に感じられましたらお詫びします。すみません。

この取り組みは、「無料食堂」と呼ばれ、今でも継続されています。

このツイートの投稿をしたきっかけは、この後ご紹介します!

 

話題のSNSの投稿をしたきっかけは?

話題のSNSの投稿は先ほどご紹介しました!

では、なぜ先ほどご紹介したツイートをしたのでしょうか?

そこには金子友則さんのある経験がありました!

 

2016年に、常連客からかかってきた1本の電話が「無料食堂」を始めるきっかけでした。

「妻が通帳を持って、子供を連れて出ていってしまった。おなかがすいてどうしようもないんです。お金が入るまで食べさせてくれませんか。」という内容の電話でした。

ワラにもすがる思いで電話をかけてきた男性をむげに断ることはできなかったといいます。

当分の間、”ツケ”のような形で弁当などを提供していましたが、男性はしばらくしてそれまでの食事代を払ってくれたそうです。

 

2018年2月には北陸地方が記録的な大雪に見舞われた際、福井、富山、石川、新潟の各県民を対象に全品半額キャンペーンも実施しました!

 

 

こういった経験から、仕事を失ってしまったり、片親で子どもを育てなければならなかったり、働くことができなくなったりと少ないお金をやりくりしている人は少なくないと感じ、「困っている人を助けたい」という気持ちから「無料食堂」を継続しています。

 

しかし、ときには「とんかつなんて、ぜいたくなものを提供する必要はないのでは?」という意見が寄せられることもあるそうです。

 

それらの意見に対しては、「ぜいたくなのでしたら、だからこそ、たまにはとんかつやエビフライで元気のきっかけにしていただきたい」と回答しました。

この切り返しには「素晴らしい!」と賞賛の声が上がっているそうです。

 

「無料食堂」には、2020年2月時点でおよそ370人の方がやってきたそうです。

ときには”無料で食べられるから”という理由で来店する人もいるそうですが、「100人中99人にだまされても、1人に僕の思いが届けばいい」という思いで続けているそうです。

参考記事:無料食堂を行うとんかつ店に「贅沢だ」と非難の声 店の切り返しに「素晴らしい!」

 

ちなみに、2020年4月27日(月)放送の「逆転人生」に出演されるということで、こんなユニークなツイートが投稿されていました。

放送ではどんなことを語ってくれるのでしょうか?

非常に楽しみですね!

 

まるかつの場所やメニュー、営業時間は?

ここでは、「まるかつ」の場所やメニュー、営業時間などをご紹介していきます!

 

~「まるかつ」の基本情報~

住所:〒630-8441 奈良県奈良市神殿町667ー1

 

電話番号:0742-81-4568

営業時間:11時~15時(ラストオーダー15時)

     17時~21時(ラストオーダー20時45分)

定休日:年中無休

共同駐車場:50台

金子友則さんが経営されている「まるかつ」のメニューはこちらから確認できます!

一部メニューをご紹介します!

~「まるかつ」のメニュー(一部)~

・ヒレかつ定食(ヒレかつ120グラム):1,480円

・ロースかつ定食(ロースかつ120グラム):1,280円

・ねぎ塩ロースかつ定食(ロースかつ120グラム):1,380円

・ねぎ塩ヒレかつ定食(ヒレかつ120グラム):1,580円

・おろしロースかつ定食(ロースかつ120グラム):1,380円

・おろし塩ヒレかつ定食(ヒレかつ120グラム):1,580円

・みそかつ定食(ロースかつ80グラム):1,480円

・かつ煮定食(ロースかつ80グラム):1,280円

えびフライ定食なども扱っていますので、ぜひメニュー一覧をご覧下さい!

また、現在はお持ち帰り専用で営業されているのでご注意下さい。

 

この記事のまとめ

ここまで、「金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介!話題のSNSも調査!」ということで、2020年4月27日(月)放送の「逆転人生」に出演される、金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィール、話題のSNSを調査してきました!

 

最後にここまでをまとめておきたいと思います!

・金子友則(まるかつ店主)さんは、1976年生まれの現在44歳!

・高校卒業後は県内の焼肉店に約17年間勤務し、開業!

・開業当初はピンチの連続で借金5千万円を抱えるほどでしたが、あるSNSの投稿が話題となり、人生が逆転!

nao
nao
今回は「金子友則(まるかつ店主)の経歴やプロフィールを紹介!話題のSNSも調査!」という記事だったけど、このブログでは話題となりそうな人物や出来事を多数紹介しているよ!
pomu
pomu
こちらで紹介しているのでお時間のある方はぜひ見てあげて下さい!

 

今回は以上となります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です